AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

やっぱり女性の体を意識しちゃう?

『更衣室で着替えるとき、目のやり場に困ります。ビアンだもの。』
(20代女性/東京都)

更衣室で漂う視線

 

というビアンさんならあるあるかもしれない記事が上がっていました。

更衣室が狭くて、一度に人口密度が高い中で着替えるのは確かに戸惑いそうです。
そのシチュエーション、想像できます。

 

 

 

…というのも、こんなゴリラですが、実は私もジム通いをしています。ゴリラに磨きをかけるべく。

 

で、私の行っているジムは、かなりロッカールームが広く、人の出入りの時間帯も個々人の都合によりバラバラなので、人口密度が極端に上がるということがありません。

 

しかも、運動中ジャマになってしまうので、メガネもかけず(汗をかくとメガネずり下がっちゃう系女子です)、コンタクトもつけずトレーニングに繰り出します。
結果、女性にしろ男性にしろ、顔も体もうすぼんやりとしか輪郭が見えていません。

 

ウェアの「ドッキドキ★きわどいライン」みたいなのも感じたことないなあ…

「マシン終わったなら座りっぱなしで延々スマホいじりなさんなよ」
と男女問わず思うくらいです。
(黙々淡々とトレーニングしたい派です。どうぞ粛々とマシン譲ってくださいませ。)

 

ウェアどころでなく、ジムの大浴場もけっこう入りに行きます。
そこは、女性の裸体の園。
…ただし、おばさまたちの楽園ですが。

すると、まあ左を見ても右を見ても女性。
でも、やっぱり視力が悪いためうすぼんやり。

見えてないんですよね…
なのでどぎまぎしようもなくてですね…
汗を早く流したいの一心ですし、いつも自分の洗浄行程に集中している気がします。
そして、湯船に浸かる時は、はじっこに移動して外の方を眺めて目を休ませています。

 

とはいっても誰かの年のころや体型くらいは分かるので、豊満な方や逆に引き締まっている方には意識が向いちゃいます。
「すげー」とか「うらやましい」とか思いながら。
(あっ。見てた。)

もしかして、視力が良い状態だったらチラチラ盗み見しているかもしれません。おまわりさんこいつです。

ちなみに、「こちらが見られているかも」という恥ずかしさはあまり感じません。なぜなら、視線すら見えていないから(ドヤア)。近視つよい。

 

 

 

そもそもが規模の大きいジムなので、気まずさは感じたことがない気がします。
そんな感じで他人事のように裸体をやり過ごしていると、慣れますしね。

 

そこは、男性の体にしても同じなんじゃないかな。すごく個人差があることですが。
私の場合だと、見慣れないと直視するのにはどぎまぎしちゃうし、鍛えていたりキレイな体の人は男性でも見ちゃいますもの。
それは、男女問わずの「造形美を観察したい」欲求がある気がします。

 

そしてやはり行きつく先は、「人体、そんなもんよね」と思えてくること。
わがままボディを前にしても、動揺しなくなります。

 

 

なお、ロッカールームで着替える時は、やはり自分の着替え作業に集中しています。

 

 

…集中しつつも、おばさまたちのおパンツのお色が情報として入ってきてしまいます。

でも、人間そんなもん。
動揺しないの。

 

ベージュは最高よ!

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top