AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

まるで現地!キネクトでアドベンチャー!!

まるでディズニーパークを駆け回っているような気分になれる夢のようなゲームがある・・・
・・・そう言ったら、皆さんは信じますか?

ええ、実在するんです。そんなゲームが。

 

馴染みが薄い?

ただし、Xboxだけど。

その名も、
「ディズニーランド・アドベンチャーズ」

 


具体的にどんな内容かと言うと…

タイトル画面です。
やだ、もうワクワクするじゃない!

自分のアバターを作って・・・(ドヤァな顔だなぁ)

画面の前で腕を前方に伸ばすと、画面の中ではアバターが走り出す!

※手を前方に伸ばしている画像が無かったので、飛んでいる風な様子をお楽しみください

 

まるで現地(アメリカ・カリフォルニアアナハイム)を走っているよう!(行ったこと無いけど!)
園内BGMも再現されているんですって。
お客さん(ゲスト)は皆英語しゃべってます。稀に聞き取れると嬉しい。
メインキャラクターのセリフは日本語に吹き替えてあります。

アトラクションは18。
触れ合えるキャラクターは40以上。


 

こちらのゲーム、ハードはXbox。
そしてコントローラーに替わる感知の装置が必要です。

聞いたことおありでしょうか?
「キネクト」って。

 

こちらのキネクトが、テレビの前に立つプレイヤーの動きを感知してゲーム内のキャラクターに反映してくれるんです。

何がすごいって、Wiiのようなヌンチャク等コントローラー類が一切要らないこと。本当に体一つでセンサーが動きを感知してくれる。
ヌンチャクのコードにビシビシ肌を痛めつけられる(それはそれで///)ということがなく、両手フリーのストレスフリーです。
日本のゲーム会社もコードレスの開発はよ!
と思っていたら、すっかりVRが主流になってきましたね。
はよ価格差下がらないかな。
…それより先に、酔いやすい体質なんとかしないとな。
…さらにそれより先に、浸りやすい感性何とかしないとな。
VRの優れたソフトが出たら、現実に帰ってこれない自信があります。

 


 

東京を離れて一人暮らししていたころ、あんまりにもパッション(ディズニーに行きたいという)を持て余す時期がありまして。
かといってなかなか現地に行くことも出来ない状況だったので、「ディズニーランド・アドベンチャーズ」、買っちゃいました。
Xboxとキネクトもついでに。
(参考価格:「ディズニーランドアドベンチャーズ」¥3000 / xbox360 250GB+kinect ¥29800(当時) )

今は高騰してますね。付属してたソフト、あまりやらなかったわ…

 

ええ、他にやりたいソフトがあったわけでもないのですが。
(唯一併せて買ってみた「デッドライジング」、何回ゲームオーバーになったことか。フランクさんにパンツ一丁+野球帽+白靴下でゾンビの群れに向かわせて無双したかった。芝刈り機走らせたかった。冷凍サーモンもっと投げたかった。レベルが低い段階で挫折しました。アクションゲームが苦手の極みです。)

容量250GB。
ほぼこのゲームのためだけに。
一人暮らしで、かつかつな家計で。

アホよ。

けど、当時は「私の生活に潤いを与えるものはこれしかない!」
くらいの真剣な気持ちで購入しました。
「現地に4~5回行くくらいの値段で、こっちの方が何回も来れてお得感!」って。

うん、実際本当に楽しかったです。
アトラクションごと、キャラクターのおつかいごとに達成していく楽しみがあって。
園内移動しているだけでも、「ディズニーに来たどぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!」感を味わえて。

グーフィーさん!

ディズニープリンセスとも会える!(ハグはどのキャラクターとも出来ます///)

ビーストさんいっけめん

ホーンテッド周辺の…グリムグリ…なんとか!(歌ってくれます)

カリブぅー!愛してやまないカリb…あ、あれ?なんか違う。けど楽しい。

スプラッシュ。うさぎどんは悪いやっちゃなあ笑。

 


 

でもね、
すんごい疲れるの。

立ち仕事の後でただでさえパンパンな脚でもって、また立ちっぱなしの上飛んだりかがんだりのアクション。
「死ぬわぁ・・・」
と、部活並みのことを毎晩自分に強いてました。

 

まるでアホよ。

しかも、キャラクターのお使いが割とエンドレスでして(パシリゲーと一部では)、一人の部屋で淡々と引き受けているとプライベートのない社畜になった気分///
その中でもプーさん…

なんたるかわゆさ


プニキは、なかなかのポンコツっぷり無茶ぶりを見せてくれました。
ほら、あの人も困り顔よ。

ピグレットさん、めっちゃこっち見てるよ


 

それも今となってはいい思い出です。
ええ、おもひで。
・・・・・・・・・・。

あ、はい、しばらくして売却しました。Xboxもろとも。
・・・出会った初めの時から、こうなる運命って分かっていたのかもしれない…
でも追いかけずにはいられなかったの。そういうものでしょ?恋って。
¥8000くらいで売れました(*‘∀‘)なかなかのお値段でした(*‘∀‘)グッバイ恋(*‘∀‘)


 

家に居ながら現地の気分を味わえるというのはこれ以上ない魅力だったのですが、
現地気分=立ちっぱ=いい年ですつらい。

 

あ、もしかして手持ちのコントローラーに操作切り替えできたんだっけ…
ガチでずっと立ったままでなくても良かったのかしら。
キャラクターのお使いも「やらなきゃいけない」ものではないし。
今なら出戻って一人じゃないからもっと楽しんでプレイできるだろうし。(犬をプレイヤーとして感知しそう、楽しそう)
・・・・・・・・・。

やだ、今更惜しい。
失ってから有難みに気付く。恋ってそんなものよね!

 


年若い方や、体力に自信のある方にお勧めいたします。
「ディズニーランド・アドベンチャーズ」
疲れることを気にしなければ、最高のファングッズの一つなのは間違いありません!
あれこれ言いましたが、★5つでは足りないくらいの満足度です!

 


 

そして、つい先日電車で見つけてしまいました。

 

なん

だと…

…平日。

・・・・・。

・・・・・・・・・・。

 

 

うん、行ける行けるっ!!
何にしても土日は混んでて行きたくないから!
渡りに船!渡哲也に三船敏郎!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ということで、8年ぶりの現地には、間違いなく平日行きます。
もはや誰も誘う気がない!

 

そして本当に今更ながら、LGBTに全く関係ない記事ばっかり書いてますね、毎度すみません…

 

 

ABOUT THE AUTHOR

siso
29歳/ 中性~フェム(ゴリラ風味) / 薬局事務

おうち(人の家・モデルルーム含めて)大好き。だけど徘徊も好き。
HPではイラストとデザインを担当。
いつだって自分のブログ書くより人の記事にコメントしていたい。
女性とのお付き合い経験皆無。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top