AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

元カノをふいに思い出す?

元カノの上手な忘れ方!8人のレズビアンが告白

 

元カノの上手な忘れ方、書いているのですがブログメンバーの意見も気になって下書き中から、みなさんより一足先にふむふむと読み込んでしまいます。

レズビアンが8人もいたら、それぞれの性格が出て、考え方や捉え方も違って、面白いんですよね。

女性が好きな女性として少数派で生きている中で、どこか似たような人がいたり、共感できる部分があったりするとすごく嬉しい。

共感したり、そんな考え方があるのかと参考にしたり、または自身とは違うと思ったり…

8人シリーズ( http://avance2017.com/category/れずびあんニュース )は読み応え抜群なので、お時間あるときにでも是非。

 

たまにいないメンバーもいますが、いつか追記されるのかも?

 

 

さて、上記の記事でも触れましたが、元カノをあまり引きずらない9

別れたらさすがに気落ちはしますが、縁が切れても、そこまでの関係だったのかと気持ちを切り替えます。

永遠に…という言葉も信じないですし、別れがあれば出会いもあります。

その辺、あっさりさっぱりしているのですが、ふいに思い出すことがあるんです。

 

 

未練があるわけじゃない。

連絡をとりたいわけじゃない。

 

ただ、元カノの住んでいた駅に降りると、妙にドキドキ。

一緒に歩いた道、一緒に入ったお店など、当時の思い出が浮かび上がるんですよね。

 

ここでプリクラ撮ったな。

駅前で待ち合わせしたな。

近道したり遠回りしたり色々な道を教えてもらったな。

くだらない喧嘩してたな。

 

思い出が美化されているのでしょうね。

でも、大切な時間を過ごしたことには間違いがないですよね。

 

 

ふたたび、センチメンタルになったのは、秋の空を見たからでしょうか。

ABOUT THE AUTHOR

9
31歳フェム / 元保育士

個性がないことが個性。
濃ゆいメンバーの中に、キラリと光る普通さ。
レモンサワー大好きな酒飲みです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top