AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

【課題図書の感想文】ODEKOさんの解説

フェムオフ会( http://avance2017.com/post-14265 )での最中、次の趣味オフ会に向けて山口さんからの課題図書が発表されました。

趣味オフ会用の課題図書

 

俺はその夜 多くのことを学んだ

 

 

5分10分で読める大人の絵本のような読みやすい本。

男性と女性の気持ち、どちらに、どこに共感するのか、どんなふうに思うのか。

これはスタッフ間で意見がきっぱりと分かれました。

男性の気持ち分かる分かる〜という山口さん・ホーリー。

男性の気持ちがストーカーチックで女々しいというODEKOさん・9。

登場人物の男性がホーリーっぽくて、途中からホーリーの姿が浮かんできて集中して読めなかったのはここだけの話。

 

そして突如と始まる、ODEKOさんによるホーリーへ向けての課題図書の解説

 

なにかと距離が近い。フェムさんあるある?

 

 

タイトルから細々と解説され、真面目に聞いたり質問したりするホーリー。

2人のやりとりが面白くて、ケラケラ笑う9。

 

「映画は好きな人以外とも行くんだよ、勘違いしない」

「自分の時間があるように相手にも相手の時間があるのだから尊重するの」

「これは男性の独りよがり」

 

ODEKOさんの名言がばんばん出てきます。

冷静な言葉が、変にポジティブなホーリーに響いているのかは謎です。

 

 

ホーリーがいるといつも恋愛説教部屋になっちゃうドリンクカウンター。

今回はODEKOさんが頑張って指導してくれましたが、途中、ホーリーの恋愛ポンコツ加減に「9さーん」とODEKOさんから助けを求められるのですが、ホーリーの恋愛に関して9はもう諦めモードなのでした。

 

カメラに気づくとピースサインをしちゃう無邪気なホーリーと黙々と作業をするODEKOさんと9

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top