AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

夜の習慣

山口さんのこの記事。

料理してほしいくせに手作り料理は苦手という矛盾。

彼女の「料理するね」は恐怖

でも、距離感が微妙な友人・知人の作った手作り料理が苦手という方って、たまーーーーーーにいますよね。

手作り感というか、距離感が微妙な友人の味付けや綺麗さを信頼できるかということなのでしょうか。

 

言いたいことや感覚は分かるものの、別に気にしない味覚音痴の9。

私は寧ろ手作り料理が嬉しいですし、自分が作れない分ささっと作れる方はとても尊敬します。

付き合っていた中で料理ができる方がほとんどで、中にはお弁当まで作ってくれた方もいました。人のお弁当まで作れるってすごい。

 

 

さて、なんとなーく人には理解されにくいけど自分の持つ神経質な部分

なんだろう。

大雑把だし、気にするタイプでもないので、なにかあるのかしら。

 

 

強いて言えば、夜、寝る前。

 

 

寝付くのが下手くそで、布団に入ってから1時間眠れないのがよくあるし気付いたら2時間経っていることも。布団に10時に入って12時に寝付くという感じですかね。

そのうち、音楽を流しながらだと寝付きやすいことを発見してから今では寝る前に音楽を流すことが止められません。

音楽と言っても雨音アプリが多いです。

しとしとザーザー枕元から静かに聞こえてくると、なんか眠くなっていつの間にか夢の中へ…となります。

 

 

ただ、もし恋人と寝るときにつけるかと言われれば難しい話。

人によっては鬱陶しい音になりかねないので、なんとか自力で寝る努力をして、どうしても無理なら最小の音でつけます。眠れないのはつらい。

そして付き合い始めのとき2人でベッドで寝ると、相手の寝返りで目が覚めてしまいますし、朝は必ず相手より先に目が覚めてしまいます。

寝返りも打たないことも多いくらいです。

この状態は多分半年くらい続くのではないでしょうか。

 

睡眠に関しては意外と繊細なのでした。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top