AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


人に振り回されたくない

久しぶりの平日休みをゲットして、ビアン友達とランチへ。

天気がよかったので、待ち合わせ駅まで歩いていきました。風は少しあったけど日差しが暖かくていい気持ち。適度な運動は日常に取り入れていきたい!

ODEKOさんはホットヨガに行っているようですね(http://avance2017.com/post-16435)ホットヨガの感想を聞きたすぎる…

 

お肉を食べて〜
食後のケーキも食べて〜

 

 

まったりのんびりアルコールなしの健全な女子っぽいランチでした。

そんな中、「人間関係に対する考え方って年齢を重ねると変わっていくよね〜」という話題へ。

確かに。

 

私の場合、22〜3歳くらいまでは1人になるのも人から嫌われるのも嫌で、人に合わせなくちゃという気持ちばかりで、人の顔色をうかがってなんでも合わせちゃう自分なし子でした。

知り合いはいるけど友達と言えるのかな…と言う知人がたくさんできたこの時期。数ヶ月先まで予定を立てて週末はほぼ遊びにでかける。そのときは楽しかったけれど、やっぱり無理していたのかどっと疲れるんですよね。

 

今は、少しは顔色うかがうこともあるけれど、無理して疲れちゃうくらいなら1人の方が楽だし面倒事も合わせないで逃げちゃいます。嫌われても、まあ仕方ない。

それで離れてしまうのであれば、その人とは縁がなかったんだと割り切れるようにもなりました。

 

何ヶ月も連絡を取っていなくても、そんな期間を気にせずにさくっと連絡をとってさくっと会える関係の友達がいることが自分にとっては良いことに気付きました。

都合の良い関係?うんうん、きっとそうなんでしょう。でも無理してまで付き合う友達って意味あるのかって考えたときに、お互いがそれでいいならその方がいいし、そんな感情に振り回されたくないって思ったんですよね。

多分無理してるっていう態度や感情は、少なからず相手に伝わってしまっていると思うので、ならばキッパリと断ったり距離を置いたりした方がスッキリすると思うのです。

 

そんなおかげで、今は大分ストレスフリーで友達付き合いができています。年齢を重ねるということは経験値を積み重ねていくということだと思うので、色々な経験をして少しでもレベルアップしていきたいものです。

 

ストレスフリーな人間関係を!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top