AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

ビアンという引け目を感じていた

あの悩みは、大した悩みじゃなかったんだ…

確かに、昔生きづらいなと思っていたことも、今となっては軽減されていることが多いです。

お風呂問題(私もみんなとお風呂に入ることが苦痛でした)も、みんなと違い男性を好きにならないことも、ビアンであることを自覚して生きて行くことも。

昔は女の子を好きになっちゃう自分に対して引け目を感じていて、「うそだ」と思い込んで目をそらしていた時期もありました。

今でも誰にもビアンであることを言っていませんが、身近にビアンの友達がいることで生きづらさは落ち着いてきていますし、楽しさを感じています。

 

友達の年代は様々。たくさんの価値観やビアンの生き方を知れるのは楽しいです。だからビアン友達と会う時間って好きなんですよね。ストレートの友達にもいえることですが、自分が生きやすいように、友達って自分で選んでいいんですよね。無理に付き合わなくてもいいんですよね。

 

 

私の「道がひらけた」と思った時期がありました。

それが上京のタイミング。

ブログやサイトで話を聞くのと、実際にビアンの方に出会えるのとでは全然違いました。

地元で会うにはリスク(田舎は噂が広まりやすく目撃されやすいのでバレやすいという偏見)があると感じていたので、上京して会いたい放題だったので、「こそこそしなくていいなんて、なんて生きやすいんだろう」と。

それからは、ビアンだとしてもストレートだとしても、制度やカミングアウト云々の話はまあありますが、将来の不安も、恋愛のことも、みんな同じように悩むところですよね。だからか、ビアンであることの引け目を感じることは少なくなってきました。

 

 

なんやかんや、ビアン人生を楽しく過ごしているよ。

ビアンに限らず色々な人がいるし、出会って行くから、目をそらさなくても大丈夫だよ。

 

 

小学生のときの私に言いたいです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top