AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


結婚をして働き方を変える

1月から2月頃のこの時期、卒園や進級が控えているため保育士はそわそわしてくるのではないでしょうか。

今年度のクラスが3月で終わるということは新年度準備も並行してどんどん進めていかなければいけなくて、そんなドタバタした中で、新年度の担任発表があるんですよね。

先生たちは自分は他の人の担当クラスをある程度予測しているものの大穴があったり意外性があったり、先日うちの職場でも新年度の担任発表があったのですが『そうきたか〜』とそれぞれ思っていたことでしょう。

 

まあきっと、なるようになる。

 

 

そんな中で、1人の先生が『結婚するので働き方を変えて、水曜日休みの遅番固定勤務になります』と報告されました。

おめでとうございます!の前に、そういうことも融通きく職場なんだと驚きました。ふむふむ。人も足りてるし、そういう選択もできるんだな。

職場の人たちの年齢も20代〜30代でほとんど独身の方ばかりなので、これから結婚ラッシュが来るんだな〜と担任発表よりもそちらをぼんやり考えていました。

 

ご結婚、おめでとうございます。

 

 

パートナーの仕事の関係で勤務を変更したということでしょうが、1人の時間も必要だから休日合わなくてもいいよねくらいの感覚の方だと勝手に思っていたので、そういうふうに合わせることが意外に思えました。

私も1人の時間は欲しいけれど、でもこういうふうな働き方が可能であれば、パートナーの仕事に合わせて休みをとってみたい。そうしたら2人の時間が増えるわけで、きっと幸せな気がする。より、家族感が味わえるような気がする。

ビアンの私には結婚という制度はないわけで、パートナーシップ制度を利用して「パートナーに合わせて勤務体制を変えたい」と会社に報告する勇気はないけれど。

 

でも、そういう選択肢もある。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top