AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


【ライザップ生活67日目】「痩せたね」ってすっごく言われる場所

2ヶ月に及んだライザップ生活もそろそろ終わり・・・なのですが

 

先日。

 

朝のお仕事を終えて帰ろうとしてると後輩ちゃんが。

 

「山口さん、この後、ご飯に行きませんか?」と。

 

「あ〜この後、ライザップいかなあかんねん」

 

「ライザップ行ってるんですか?」

 

職場でも結構言ってるのですが、この後輩ちゃんは知らなかったようで

 

「えー、じゃあ、アフター楽しみにしてます」

 

「は?もうアフターや」

 

「え?」

 

「もう2ヶ月ぐらいたつ」

 

「あー・・・そう・・・(しどろもどろ)あ、でもあれですよ、ほら、臨月までも気づいてなかったから、山口さんもあの時、人は人のことをそんなに見てないなって言ってたじゃないですか」

 

あ・・・確かに。

 

臨月まで気づかない…

 

と・・・思っていたらですよ。

 

あったんです!この変化に気づいてくれる場所が。

 

20代から30代前半、そして、このブログでも告知していた「LGBT LIFE」をやっていたあの場所。

 

4月からまた別でお世話になることになったので、フロアをうろちょろしていると。

 

3年ぶり、もしくはもっとそれ以上ぶりの様々な人に再会。

 

そしたら!!!

 

「痩せたねー」と100%言ってくれるのです!

 

「シュッとしたな」

「顔小さくなってる」

 

最高の心地よい言葉のオンパレード

 

逆をいえば、ここで働いた時代、いかに太ってた期間が長かったかということですが(笑)

 

ある先輩なんて

 

「えーもう全然普通じゃん。」

「でもあと数キロいきたいんです」

「いや、もういいよー」と。

 

こんなに持ち上げられる場所が待ち受けてたなんて。

 

あ〜行くたんびに気分がいい。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top