AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


なるべく避けてた結婚式への出席

 

 

20代後半で地元の友達の結婚ラッシュがありました。ありがたいことにお誘いもいただいたのですが当時は仕事も自分の都合で休む事が出来ず、金銭的にも地元に帰って結婚式に出席というのは厳しかったため、お祝いのVTRを作ったりで式には出席しませんでした。

 

そんな理由も実際にありつつでしたが・・・結婚式に行くのが苦手です。

 

20代の頃は特にですが女性好きな自分は結婚できない。。。

 

この思いが強かったんですよね。

 

やりがいのある仕事があって、彼女がいて、友達がいて、楽しく送れている毎日。

 

ビアンとしても楽しく生きていける・・・

 

結婚以外に幸せな生き方があると・・・

 

なんとか思い始めていた気持ちが結婚式に出る事でプチンと切れちゃいそうだったんですよね。

 

なので先輩の結婚式なども撮影側に回って、ちゃんとした出席をさけ続けていました。

 

でも30代になり当時一緒にやっていこうと決めた彼女ができ。。。

 

そんな自分の状況も全て知っている後輩君が結婚することに。

 

「二人で来てください」と彼女と二人で招待してくれたんです。

 

その気持ちが嬉しくて…30代にして初めてまともに結婚式に出席。

 

後輩君が彼女に片思いして初デートの店まで相談に乗ってたので、かなり感慨深かった。。。

 

そして今年、40歳。

 

20代の頃が嘘のように、「この生き方、全然悪くない。むしろ楽しい」と心から思え、その点での結婚式へのハードルは全くなくなったのですが…。

 

そんなの関係なしにやっぱり結婚式が苦手なようです(笑)

 

これに少し通じるものがあるのですが

 

カラオケが大嫌いなのです

 

やっぱり結婚式のスタイルが恥ずかしく仕方ないのです。なんかとってもむず痒くなる。。。

 

ウェディングケーキ入刀で皆が写真を撮りに行くあの感じ。。。

 

「あの写真、撮ってどうするんやろ」と心の底から思ってしまう。。。

 

そんな自分に久しぶりに結婚式の招待状が。。。

 

20代〜30代前半の時に仲良しグループにいた後輩君。

 

パチンコ、競艇のギャンブルから、キャンプ、USJなど一緒によく遊んでた後輩君。

 

電話で結婚報告を受け「結婚式出てください」と言うので即答で「出ない」と言ったのですが「とえあえず招待状を送りますから」と送りつけてきた。。。

 

そしてLINEで「あの頃、つるんでた連中で同窓会のような席にしましたらから来てくださいね」と席次表の写メが。。。

 

そんなん行くしかないやん。。。

 

今週末、もう数年ぶりの結婚式に出席してきます。

 

40歳、何を思うのか。。。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top