AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

医療福祉にご興味ある方へ

6月18日に初開催する医療福祉従事者オフ会も順調に応募をいただいており、10名を既に突破いたしました。

 

6月18日(日)医療・福祉系関係者さんオフ会

 

 

これまで3年間、オフ会を開いて多くの方に出会って来ましたが、比較的、医療福祉関係の方は多かったように思えます。女性として自立して働ける代表的な職業だからですかね。。。

 

そんな自分も、、、本業は違えど、まーまー詳しいです(笑)

 

もう出会いは8年ぐらい前かな番組の取材で「遠位型ミオパチー」という病気で車椅子生活を送る織田さんという女性に出会いました。そこから3年にわたり密着取材、4回ほど放送させてもらいました。

 

以前のブログでも時々書きましたが、とにかくすごいんですよ。この人。。。初めて会って話を聞いた時は正直、言うことが全て綺麗事に聞こえたんです。くそ真面目か!と(笑)でもその後、言った事を全て実現していくのです。愚直に突き進む、その周りには自然と人が集まってくる。

 

あの人に会ってなければ、このAVANCEの活動もしていなかったと思います。

 

そんな織田さん夫婦とAVANCEを始めた同じ頃から車椅子ウォーカーという車椅子でもいける場所をYou tubeで配信していく活動もやってきました。(自分は最近働きが悪くクビになりかけですが・・・)

 

そんな中、Googleインパクトチャレンジという日本国内の非営利団体を対象に、テクノロジーを活用して、より よい社会を作るアイディアを募集する取組みで織田さんの「バリアフリーマップアプリ」のアイデアがチャンピオンに!!

 

偶然にもAVANCEのアプリを作ってるのと同じ頃、織田さんたちもアプリを作り始めたこともあり、かなりの意見交換がありました(笑)そして自分もちょっとだけ関わらせてもらってます。そのアプリが5月28日にリリース(詳細はこちらから https://www.wheelog.com/hp/)発表会は名古屋・大阪オフ会ともろかぶりでいけなかったのですが(事前に言ってたのにオフ会いれてんじゃーんって怒られました 笑)なんと小池都知事が来てくれたらしいですよ〜

 

 

このアプリ。簡単に言うとグーグルマップを皆でカスタマイズしていくのです。「ここにエレベータあるよ〜」とか「ここ障害者用トイレあるよ〜」とかマークをつけていけるのです。まだまだリリース直後で情報は少ないかもですが、皆で作っていくというのが楽しいですよね。ぜひ、福祉や医療関係で働く皆様、ご利用ください。

 

 

そして、そんな話も含め、医療&福祉オフ会楽しみで仕方ありません。ご参加お待ちしてまーす

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top