AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


【Zoom-Live報告】今でもビアンということを受け入れられていない

Zoom-Live報告、続々としていきますよっと。

報告を書くために出てきたキーワードはメモとっていたんですが、どうしてそんな話題になったのか、なんでそんなワードが飛び出してきたのか分からないものがチラホラ。

そのときはアドレナリンが出ているので楽しくて覚えているのですが、1回寝てしまうと記憶が曖昧に。

メモを頼りに思い起こしていきますので、しばらくお付き合いくださいね。

 

楽しい3時間でした。

 

 

Zoom-Liveが始まるときって、エンジンがかかってなくて、割とぼんやりしていて話しているうちに、ようやくリズムを取り戻していくことが多いのです。

ただ今回始まってすぐの質問に「はい、9さん」と当てられてしまったので、わたわたとしてしまいました。

お見苦しい姿をお見せして失礼いたしました。

 

そうそう、その、「初めて女性を好きだと意識したとき、そんな自分を受け入れるまでに時間がかかったのか」「受け入れられたきっかけは?」という質問でした。

 

そう、過去の好きになった人を振り返ってみて、すごい、言い淀んでしまったのですが、自分としては完全にまだ受け入れられていないのかもしれないんです。

こんなふうにビアンイベントのスタッフをしているのに、こんなふうにビアンとしてのブログを書いているのに、誰にもカミングアウトをしていないという負い目があるからなのかもしれません。

 

小学生時代に同性を好きになったけど受け入れられずに否定をして。

高校生くらいから男性と付き合うことが考えられないことに気付いてビアンさんのブログを読むようになって。

上京して初めて付き合った彼女とキスをしたときに、途端に現実になって「あ、これはもう後戻りできないな」と感じた。

 

受け入れられていないけれど、でもビアンだからこそ楽しいことがあって、出会いがあって、めんどくさいこともあって、充実している日々を送れる。

だからこそ「ビアン人生も悪くないですよ」というAVANCEのキャッチコピーに共感するんだと思います。

 

自分のペースで「女性が好きな自分を受け入れる」ということを咀嚼していく。

 

 

朝からヘビーな内容で失礼いたしました。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top