AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


上野のあの子

自分が自分じゃないみたい…こんなに私ミーハーだったっけ…?

上野のあの子はとても可愛かったです。ごきげんよう、オデコです。

 

先日、ついに香香(シャンシャン)に会いに行ってきました!!

 

国試前のインフルが大流行している最中に思い切って。ちなみに国試まであと20日くらいです。

上野動物園の開園時間に合わせて9:30に園に到着すると、既に長蛇の列。

鷽替えより長い列

 

入口は遥か彼方。

30分かけて入場、香香と母上に会うための整理券をもらいます。

入場券が限定でパンダになっています!

 

1時間ほど時間が空いたので、まずは父上力力(リーリー)にご挨拶。

父の背中

 

娘が生まれたことも知らないお父さん。野生の父パンダも子育てには一切関与しないそうです。

ひたすら背を向けて笹を食べていました。

 

個人は2万円、団体は5万円

 

お父さんの近くにあったこのパンダ柄の掲示。

よくよく見るとイニシャルや企業名、個人名なんかが記入してあります。

ジャイアントパンダの保護のために寄付をするとこちらにお名前を載せてもらえるようです。

そのまま近くの猛禽類のコーナーを散策し、あっという間にお時間。

 

 

 

警備のおじさんが面白かったです

 

集合場所で更に10分ほど並び、20人くらいずつ警備のおじさんにグループ分けをされて待機します。

ちなみに私はカメさんグループでした。警備のおじさんの言うことをよくよくよく聞き、待機します。

 

あぁ…!

 

前のグループが見ている横から遠目に見えるお母さんシンシンの姿!起きています!

お嬢は寝ていました

 

残念ながら香香は寝ていましたが、木の間に挟まってぽてっと寝ている姿は寒い中待った甲斐がありました…なんて可愛いのでしょう!

母の余裕

 

香香は起きてこなかったので、ひたすら笹を食べるお母さんの画像をば。

撮影した動画を帰宅後に見直したのですが、自分の猫撫で声に戦慄が走りました。パンダは人を変えます。

 

オカピが意外に大きいこと、フラミンゴが思っていたより赤かったこと、ワオキツネザルの尻尾のゴージャスさ。

水族館には定期的に行きますが、久しぶりの動物園はなかなか新鮮でした。

もう少し暖かくなったらお弁当持って、デートにも良いかもしれませんね。

 

上野と言ったらみはし

 

〆はもちろん「みはし」の餡蜜♡

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top