AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

慌ただしいからこそ余裕を。

いつの間にか4月も半ばを過ぎていました。新年度が始まり、徐々に慣れてきた頃でしょうか。

うちの職場も新体制となり、私は1歳児クラスの担任をしています。

絶賛・慣らし保育中です。給食前、給食後、お昼寝後、おやつ後、夕方など段階を踏んでお迎えに来てもらって、子どもたちが保育園に慣れるように行っています。

 

魔のお昼寝。※イメージ画像です

 

 

ゆったりと1ヶ月かけて慣らし保育をしているご家庭は、今、午睡後にお迎えに来てもらっているところです。

「おっぱい飲みながら寝てて…」「お気に入りのバスタオルがあったら寝るかと…」「1度寝たらぐっすり眠ります」「パタンと眠りに落ちます」などなどご家庭によって眠り方は様々で、ただご家庭と保育園の環境は全く違うので、同じようにいかないことばかり。

保育園でぐっすり眠るってなかなか難しいもんで、ぐずったりちょっとした物音でびくっとなったり、慣らし保育中のお昼寝の時間は、特に、先生たち気が抜けない時間となります。

普段はお昼寝中に休憩を回しているのですが、気が抜けない状況から子どもを見守りながら寝かしつけしながらごはんを食べるという荒技に出ています。

6月くらいになれば落ち着きますので、それまでは先生たち同士励ましあいながら頑張っています。

 

みんなで一緒に乗り越えるぜ!

 

 

気の抜けないドタバタしているこの時期だからこそ、ゆとりを持って仕事をしたいですね。

心がけているわけですが、時間に追われたり思うようにできなかったりして、うまくいかないことも多いです。後から振り返ります。もう少しゆとりを持てればよかったと。

忙しいときこそ心の余裕を持てるようにする。今年度の目標です。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top