AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


喜怒哀楽が漏れちゃう…

自分からしたらこの2人が羨ましいですよ。

 

感情表現の難しさ

 

ちゃんと喜ばなくちゃいけない

 

 

確かにAoiちゃんはいつもクール。スタッフになる前にオフ会も来てくれてたけど「あれ?楽しいのかな?」と思ってましたもん(笑)でも何度も来てくれるから「あ、楽しいと思ってくれてるんだ」に変わって。。。
さらにいつもブログを読んでくれてアプリにつぶやいてくれてるから「あれ?AVANCEを好きでいてくれてるのかな?」に変わって。思い切って「ブログ書いて」とお願いしたら「いいですよ」と即答してくれて。「好きでいてくれたんやーん」にようやく至ったんです(笑)

 

その時も表情1つ変えず、むしろ「まっいいっすよ」みたいな表情してた!

 

Aoiちゃんの行動をおっていくことでお願いできたものの。本人の気持ちは全く分からなかった(笑)

 

9さんも普段からあまり感情を表に出す方じゃないですよね。どんな白熱した話の中にいても1人冷静。

 

それに引き換え山口・・・。

 

喜怒哀楽の感情が出ちゃう。むしろ前面に出ちゃう(笑)

 

喜怒哀楽って、何かを話し合うときなど、そのまま出したらほんとやっかいなものでしかないんですよね。決まるものも決まらない。ややしいことはもっとややこしいことになる。悲しいことはただただ悲しくなる。

 

自分の中に生まれた喜怒哀楽の感情を即座に理論的に変換し言葉にしないと。。。そのまま発した言葉は届きにくいときがある。

 

でも、、、漏れちゃうんです。

 

喜びも怒りも哀しさも楽しさも。

 

もともとそういう体質みたい(笑)

 

なので仕事の時はかなり意識してます。「出やすいんやから、出すな、出すな」と。。。どんなに自分の中で喜怒哀楽が「ワッショイ、ワッショイ」と祭りをしてても冷静を装います。

 

そんな厄介な喜怒哀楽ですが。

 

でもでも・・・好きな人・・・大事な人・・・。彼女、友達、職場の仲間含め。そういった人の前では時には必要じゃないかなと思うんです。

 

「ワッショイ、ワッショイ」と祭りのまま、出すのはAoiちゃんが言ってたように起伏が激しいとか、情緒不安定になってしまいますが。。。

 

ある程度の喜怒哀楽は必要かなと。

 

だって自分のために喜んで、怒って、哀しんで・・・そして一緒に楽しんでくれたら嬉しいですもん。

 

でも自分は出過ぎちゃうことがあるのでAoiちゃんと9さんのような「クール」を2018年は目指していきたいと思います!絶対漏れちゃうけど(笑)その時は「漏れてる!漏れてる!」と突っ込んでください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top