AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


子どもっぽく見られるコンプレックス

自分をプロデュースしよう

アスリートキャラのAoiさんにもワンピース時代があったのですね。そして爽やかで涼しげな色って確かにAoiさんぽいですね。雰囲気涼しげですもんね。

以前にも、いつからフェムだったかブログ(http://avance2017.com/post-5748)を書いていましたが、今ではジーンズばかりの私も、以前はワンピースを着ていたフェムフェムしい(ドフェムともいう)時期もありました。

そのワンピースも、無地とかシンプルとかではなくピンクの花柄。

 

※写真はイメージです。

 

 

その当時の私は可愛いと思いましたし、褒めらた気がしましたが、若さゆえの服選びでしたね。

他にも今では着ないショートパンツを選んでいましたね。

服は好きなように着ればいいのですが、大人っぽくなりたい気持ちを優先させると、どうしても花柄やショートパンツは避けてしまいますね。

顔が童顔なので、服があまり可愛すぎると若く見られてしまうというコンプレックスがあります。

子どもっぽく、幼く見られるのは、悔しい。落ち着いた大人を目指して、服装もですが、仕草や接し方も落ち着きを目指していきたいです。

 

夏は部屋でならショートパンツいいですよね。ユニクロのリラコとか、あれは涼しさ抜群です。

 

 

もう1年着ていない服は断捨離をするように心がけています。そのため、もう花柄のワンピースもショートパンツもありません。

でも、無地のワンピースは持っています。

シンプルでずっと着られますし、なにより夏は楽なんですよ。ワンピースって。

 

こうやって、見た目が可愛くても、着心地や着ていて楽さ加減によって買う服が変わっていくんだろうなと思います。

 

今年の夏は楽チンなワンピースが大活躍な予感です。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top