AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

🌏海外にはトラブルがいっぱい

Aoiちゃんもたくさん海外行ってるんですね〜。

 

海外旅行

 

学生時代に主に行っていたのか。。。

 

自分は逆に26歳で初海外を経験しハマったので。学生時代の時間があるときにゆったり海外旅行出来てたことが羨ましい。。。

 

Aoiちゃんも言っていたように社会人になると、長くても休みは1週間。。。

 

こうなるといける場所も限られちゃうんですよね。

 

そして海外でのトラブルはつきもの!!

 

🌍 荷物盗難事件 in タイ🌎

 

初海外の時。

タイを経由しカンボジアへ飛行機で入りました。そして2・3日ほどカンボジアに滞在しタイへ戻る時のこと。ホテルで1000円ほどの値段で戻れる格安のバスがあるのを発見し、帰りはバスで帰ることに。

日本から入ってきたであろう「定食屋ひろ」と書かれた8人乗りのバンに満席で出発。

当時のカンボジアはもう全て悪路。ガタガタ道を走っても走っても広がる緑。クーラーも入ってなく社内は猛暑。

あまりの悪路に乗っていた子供が嘔吐。

でもその頃には社内の皆が一致団結。タオルなどを差し出す。。。

5.6時間走ったところでようやくタイの国境へ。

そこで乗り換えるよう促され降りた先に停めてあったのは、これまでのバンが嘘かのような巨大な、そして派手派手な2階建観光バス。

荷物を預け2階に案内される。

クーラーガンガンで皆が生き返り。タイのミュージックビデオが流れる中、一路、タイ市街地へ。

数時間で到着し。バスから皆降りると。

「あれ?」

バスに案内してた兄ちゃんは降りてこない。。。

一緒に乗っていたアメリカ人と目が合い「あれ?あれ?荷物まだ中だよね」的なことを言ってると。

まさかの

「ブーン」

バスが動き出す。。。

「え?え?」と皆がバスの方をみると過ぎ去ったバスの向こう側、まさに道のど真ん中にコントのようにポツンと皆の荷物が置かれている。

車に注意しながら慌てて荷物を皆で取りに行く。もうこのあたりで薄々気づき出した面々

「あーやられたー」

あの悪路からの開放感から荷物を預けたことが間違いだったのです。。

すぐに皆、荷物を確認。

「オーマイゴット」

アメリカ人夫婦は大きなカバンの方に入れていたドルが入った財布がなくなっている模様。

そして・・・日本人カップルは

「うわーなんだよ、この汚い布」

と、おしゃれな2人の私服が全て汚い布に入れ替わっていた模様。

そして・・・我々は。。。

自分は当時、タイでも人気だった「NOKIA」の携帯が消えており、友達はカバンに入れていた日本円2万円ぶんがなくなっていたのでした。。。

皆で励まし合う(笑)

もう海外だと盗った奴らを責めるというより、盗れる状況を作ったこっちが悪いと思うしかないんですよね〜。

 

🌍 「警察だ!逃げろ」事件 in カンボジア 🌎

 

 

まだ荷物を盗まれる前、カンボジアにいた時。

夜に友達と2人で散歩。

もう10年以上前のカンボジアで夜に出歩くことじたが無謀だったのですが、好奇心旺盛。

歩いているとポツンと明かりがついてるプレハブみたいな場所が。

そこから出てきた若者2人に声をかけられる。

「これいらない?」

「???円」

差し出してきたのは明らかに怪しい草・・・。

ただその勢いにもうお金を払うしかない状態。

とりあえず言われた額を出すと

お金と交換に、その草をもたされ・・・そして。

若者が「警察だー」と叫び出す。

もう1人が「お前らやべー。これもってるとやべー。これ投げすてろ」(←英語でしたがおそらくこんなこと)

友達と2人で「やべーやべー」と草を田んぼに投げ捨て

「逃げろー逃げろー」と言われるまま

田んぼ道を猛ダッシュ

カンボジアで捕まったらシャレにならない。

後ろを振り向かず猛ダッシュ

しばらくしてもう大丈夫だろうと止まって後ろを振り返ると、もちろん誰もいない。

冷静になりようやく友達と気づく(笑)

「あれ絶対嘘やん!お金取られただけ(笑)」

なんだよーと言いながらホテルへ帰ったのでした。

海外の夜道は絶対にダメ!

 

🌍 教科書通りに騙される in インド 🌎

当時の彼女と行ったインド。

ガンジス川付近で「ガンジス川を船で案内する」と声をかけられ、値段も妥当だったので乗ることに。すると船はガンジス川沿いにある、インドの方々が亡くなったら火葬しにくる場所へつけられる。

言われるままに降りると。

その火葬場の仕組みを案内してくるので聞いてると。

あるボロボロの建物へ。

そこには老人の方々が窓も何にもない部屋の中にたくさんいて。

案内してた若者が英語で「この老人たちは亡くなった後に火葬するための木が買えないから自分たちがボランティアで募っている」と説明してくるのです。

でもでも若者はやたら綺麗なTシャツを着てるんです。

このへんで「あー」と思ったのですが、目の前に老人の方がいるのは事実で。。。もうこの人たちの為に騙されきろうと。言われた言い値を払いました。

でもさらに要求してくるので

さすがにそこは「これ以上は、その綺麗なTシャツを売れば?」と反論。

もうバレてると速攻で引き下がる若者

なんか騙すにしても気分の悪い騙しやわーと思いながら帰りの飛行機で暇だったので隅から隅まで「地球の歩き方」を読み直してると全く同じ手口に気をつけるようにと書かれてた。。。

教科書通りの詐欺に見事にひっかる。。。

これもまた勉強。。。

 

🌍 荷物こうなりがちだよね〜 in 台湾 🌎

先日、一目惚れして買った照明のオブジェ

 

紆余曲折あり機内持ち込みから預けたのですが・・・

 

「これで人を殴れますよね?」

 

はい!やっぱり。。。

 

破損〜

 

カバンを大きく投げられていたのが目に浮かぶ。

これも海外旅行。味が出たと思おう!!

 

皆さんも海外に行く際はご注意を〜

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top