AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


ハプニング上等

5連休の最終日、今日の午後にのんびり東京へ戻ります。

昨日までの4日間は、両親を連れてあっちへこっちへ。

旅から帰ってきても、実家の片付けやら修繕やら、楽しく親の「終活」を手伝っています。

「終活」なんて言葉を明るく使っているのは変かもしれませんが、そろそろ70歳を迎える両親には、身なりや住まいを小綺麗にして生きるということが、気持ち的な張り合いになっていいなって思えます。

歳をとると、だんだんいろんなことが億劫になっていくんですよね。若い頃のように、他人の目を気にすることもなくなり、外出も人付き合いもおしゃれもしなくなっていく。カラダの不調も、「歳だから」といって諦める。

それでは老いを加速させますよね。

私も40代にして、早くもそういう気持ちの変化を感じるところもあり(笑)、これはいかんなと慌てていますよ。

そんなわけで、両親のお尻を叩きつつ、貴重な夏休みを満喫中です。

そうそう、旅のお土産話を少しさせてもらいますね。

そうね、これは題して、

ハプニング上等!予期せぬこと満載でグダグダながらも楽しい我が家、な旅。

ですかね。

(何でもポジティブ解釈。)

 

我が家はドライブが好きなので、今回の旅も、車で絶景を走り回ることをメインにプランニングしました。

といっても、私は先週の金曜日まで忙しく仕事をしていたため、じっくりプランを練る時間が取れず、、、レンタカーとホテルの予約をしていただけで、ドライブコースは文字通りの旅まかせに。

それでも新潟の海と福島の山々を臨むドライブコースを走ることだけは、何となくイメージして楽しみにしていたんです。

わくわくするー

 

朝7時に実家を出発して、すいすいすいっと高速道路を走ること1時間。まず最初の予期せぬは、道が順調すぎて、あっという間に朝ごはん予定のサービスエリアに着いてしまったこと。

2時間はかかると踏んでいたため、到着予定は9時だったの。なのに実際に着いたのは8時過ぎ。そのため、9時に開店するレストランは絶賛準備中。朝から張り切って食べるつもりだったステーキにありつけず、朝ごはんは焼きたてカレーパンになりました。

1ハプニング。

そこからも高速走行だけは順調順調。あっという間に福島県に着いて、お天気も良し!

さあ、それでは〜、

磐梯吾妻スカイラインに行きますか!!

と高速道路を降りて向かって行くと、電光掲示板に不審な文字が。

通行止め 通行止め 通行止め 通行止め….???

ピンポンパンポーン🎵

まさかの、昨日から、吾妻山の噴火警戒につき全面通行止め!

念のため、スカイライン入り口付近のコンビニ風商店で、おばちゃんに確認。

「通行止めですか?」と私。

「昨日から!噴火のアレで〜全面だって。噴火のアレで。参っちゃうね〜」とおばちゃん。

あぁ、噴火のアレでね。ということでWebで調べてみたところ遭遇したのが先ほどの画像でした。

2ハプニング。

噴火のアレじゃ仕方ないとコースを変えて、しばらく穏やかな道を走行。磐梯吾妻スカイラインが終わって合流する地点にたどり着き、そこから磐梯レークラインに入りました。

スカイラインが通行止めだったので、こちらのレークラインも通行止めと思っている人が多かったのか、走る車は超少なめ。すいすいすいっと走りまして、途中のドライブインで休憩することに。

時間はまだ11時前。お昼ご飯を山の上のビュースポットで食べようと思っていましたが、1&2ハプニングの足し算でまだまだお腹が空かない。

「この先の麓で、美味しいお店を教えてもらえますか?」とうちの父。すぐに聞いちゃう。

「僕の好きな店なんですが、ラーメンを是非ここで食べてください。眺めもいいですよ」とレジのお兄さん。

地元民のおすすめに間違いはない。

期待に胸を膨らませ、走ること1時間。

着いたぜ!

いい雰囲気。

 

お待ちかね!

3ハプニング(笑)

 

今日は休業。

理由は、店の都合。

て、なんやねん(笑)

いいね、絶好調ですよ。

そのまま走って、少し先のラーメン屋さんに入りましたよ。美味しかったですよ。

さてさてそこから今度は磐梯ゴールドラインに入りまして、するするすいっと南下し、猪苗代湖へ。

まったく予定はしていませんでしたが、山がダメなら湖だね!ってことで、猪苗代湖で遊覧船に乗ることにしました。

猪苗代湖は日本で4番目に大きな湖。遊覧船もさぞかし御立派なのでしょう。

遊覧船の帰還を待つ父
チケットを買う母

徐々に集まる乗船者たち。楽しみですねーと和気あいあい。

ボーーッ と汽笛?が鳴り、戻ってきました我等がクルーズ船!

アレ? アラ?

豪華な、

面影も見当たらない はくちょう丸

 

一応、よく見てみる

見ない方が良かったでしょうか

35分間の猪苗代湖クルーズ。

乗り心地も、はくちょう丸らしいものだったかと。ご想像ください。

 

4ハプニング(認定)

 

少しのお土産話のはずが、思い出していったら長いな(汗)

 

このあとも、3ハプニングくらいありましたが、まぁ総じて楽しい旅でございました。

憧れのはくちょう丸にて

 

ドライブ中のラジオからは、どこもかしこも安室ちゃん。引退にあたり、NHKも民放もテレビもラジオも大特集。さすがですね。

でも聴いていると良い曲ばかりでした。

君を抱きしめられないのなら、私の両手に意味はない(Just You and Iより)

視聴者リクエストのコーナーで、上の歌詞を聞いて、涙を流して生き直したという方が紹介されました。

この曲は母の歌なのだそうです。

障害をもつ我が子を愛し育ててきたけれど、ある日疲れてしまって潰れそうになってしまったと。そんな時、買い物中のお店で流れた安室ちゃんのこの歌に聴き入り、歌詞が胸に刺さり、思い直したというメッセージでした。

他にも、事情は違えど子育てに疲れてしまった女性からのリクエストメッセージが複数紹介されました。

歌が、歌詞が、こうして誰かに届き、力になるというのは、安室ちゃんに限らず歌手冥利につきますね。

辛い時、うまくいかない時って誰にでもあります。自分にはもう幸せはこないんじゃないかって思ってしまうことも、ありますよね。

生き抜く ためには、息抜く も必要なんですってよ。

誰だったかの受け売りです。

そして、幸せは途切れながらも続くんですってよ!

これはスピッツの「スピカ」より

私は、歌詞もそうですが、言葉に注目しながら生きています。職業柄かな。だから、自分を励ます言葉を見つけると記憶するようにしています。

AVANCEブログでも、そんな言葉たちをちょこちょこ紹介させてもらってきました。

私に響いた言葉が、もしかしたら誰かもう1人にも響くかもしれないなって思って。

 

ケイさんが帰ってくるまで、遠距離恋愛の終了まで、あと8日。

カウントダウンは始まっています。

 

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. はくちょう丸…

    はくちょう丸さんには悪いのですが…爆笑しました(笑)

    はくちょう丸…ハマりそうです。

    • あかねさん、コメントありがとうございます。

      今まで大きな湖で数々の遊覧船に乗ってはきましたが、はくちょう丸の衝撃ったらナンバー1です!(笑)
      ぜひ、生はくちょう丸を拝んでいただきたい。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top