AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


丁寧な関わり

山口さんの接客についてのこのブログ(http://avance2017.com/post-27680

一生懸命で素敵な店員さんですね。

無愛想な接客を見るとこちらまで心が荒んでくるような気持になるのですが、そんなふうに丁寧な接客をされると『また行こう』と思ってしまう単純な9です。

そういえば私も、先日コンビニで店員さんがハキハキと対応してくれりレジが混んでいるとすぐに気づいて対応してくれたりしたときは心がほっこり。さり気ない気遣いがありがたいですよね。

 

「ありがとうございます!」と大きい声で言いたくなる。

 

 

近所に個人経営のお寿司屋さんがあるのですが、近所の人たちが集まってワイワイしている雰囲気。以前からちらほらと見かけたことがある店員さんであろうおばちゃんの笑い声がよく聞こえてくるんですよね。

先日、そのお寿司屋さんの前を通り過ぎるタイミングで、おばちゃんがお客さんを外まで見送っていたのですが、店内どんな雰囲気なのかな〜とじっと見つめていたからか、私の視線に気づくおばちゃん。

「寄ってく?」と、おいでおいでの可愛らしい動作もプラスし笑顔で話しかけてくれました。

気の良さそうなおばちゃんに心がほんわか。ランチにでも今度行きますね!

 

店員さん次第で、また行こうと思えるお店もあるのではないでしょうか。その逆も然り。

 

私も保育士として保護者や子どもと関わる仕事をしているのですが、丁寧に関わることを忘れてはいけませんね。

『いつもありがとうございます』『子どもに寄り添ってもらっていることが嬉しい』『先生たちいい人たちばかりで卒園したくない』などなど話してくださることもあるのですが、お世辞でも嬉しい言葉です。

保育士にとっては大勢の中にいる1人ですが、保護者や子どもからしたら1人だけの先生です。

シャキッと気合を入れ直していこう。

 

初心忘るべからず。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top