AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


「間延びしてる」

おはようございます。

今日は成人の日ですね。大人になるとただの祝日となりますが、新成人のみなさんにとっては特別な日でしょうか。

私は式自体には出席せず、前撮りのみで済ませたのですが、その写真を数ヶ月前に実家に帰省して、なんやかんや初めて見たときに、髪型が変だし表情もかたいしあまり見返したくないものとなっていました。

どんな写真でも残しておくと思い出としては楽しいですけどね。

 

新成人のみなさん、おめでとうございます!

 

 

さて、sisoさんの気づかないクセブログ(http://avance2017.com/post-28220

 

読んでいて、過去を思い出して、うわあああと頭を抱えました。

語尾が伸びるクセ。

実は私にもありまして、最初に指摘されたのは学生時代、2度目の幼稚園実習のとき。

 

 

先生方に緊張して、子どもの扱いにも慣れていなくて、実習に毎日通うことだけで精一杯。

実習日誌を徹夜で書いて直して…睡眠不足のまま実習を行うという、今思えばなんでそんな追い込まれていたのか不思議でしょうがありませんが、当時は精神的に追い込まれていた状況でした。

責任実習(午前中の2〜3時間の主活動/散歩制作などを担当する実習)を終えて、反省を担当の先生と園長先生で行ったときのことでした。

自分なりに一生懸命するものの、今思えばだめだめで準備不足で、欠点だらけの反省会。

色々なダメ出しを受けて、その中でも強烈に残っている園長先生の言葉があります。

 

「あなた語尾が伸びて間延びしてるのよ」

 

間延びしている…

 

 

そのときに初めて指摘されて、しかも欠点など指摘されることが久しぶりすぎて、怒られているわけではないのに頭が真っ白に。

確かに、思えば、考えながら話すときに特に伸ばしていたかもしれない。しかもだらだらと話していたから分かりにくい説明の仕方なのかもしれない。

今となっては、言ってくれるだけありがたないんですよね。

言う方が労力使うんですから、自分に言われる人の言葉って大切にしていきたいもんです。

 

久しぶりに、自分の話し方を意識して見直そうと思います。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top