AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


⑲結婚式までの道のり〜親の気持ち〜

どーも、こんにちは、ぐっちです。

 

プロポーズして欲しい派とそうでない派の方がいるみたいですね。

プロポーズっている?

将来を共にする証明のようなもの

 

私、りんさんがプロポーズして欲しいって、去年のカップルオフ会で知ったんですよね。笑

 

山口さんや他のカップルさんと話してた時に。

 

山口さん、ナイスアシストです。

 

ありがとうございます。

 

 

プロポーズや結婚ってやっぱり

 

2人の関係を公にするもの

 

っていうイメージ。

 

プロポーズにしても結婚にしてもわざわざする必要あるのか

 

ビアンなのに。

 

 

 

婚姻届出せないのに。

 

 

 

ってどうしても頭をよぎります。

 

(ちょっとネガティブな発言ですね、こんなふうに思いたくないけど、ごめんなさい。)

 

 

落ち込むこともある。

 

 

 

これね、

 

私の両親にもすごい言われたんです。

 

「籍を入れるわけじゃないのに、やる意味あるの?」

 

「結婚式やるなら、パートナーシップを取れるところに引っ越して、それからやるんじゃだめなの?」

 

極め付けは

 

「認めて欲しいっていう圧がすごい。」

 

 

これはね、結構キました。

 

 

キツかったー。

 

ただでさえ、親や家族との揉め事って気持ちがモヤつくのに、1番わかって欲しい、わかってくれるだろうと思ってた人にそう言われてしまうと、悲しかった。

 

 

 

でも、それだけちゃんと考えてくれてたのかなと今では思います。

 

彼女のことやパートナーシップのことも知った上で、こういう方法もあるよと諭してくれてたんだなと。

 

周りから見たらこう考える人たちもいるよと言ってくれてた。

 

 

もちろん私と彼女でも話し合いました。

 

パートナーシップは取れたらいいけど、その場所に住むことが前提。

 

場所によっては、お金をかけて書類を揃えて、っていうこともしなきゃいけない。

 

ゼ◯シー付録のピンクの婚姻届やネットでダウンロードできるご当地婚姻届じゃダメなんです!!!

 

(あれ、可愛くていいですよね。)

 

話がそれましたが、

彼女とも話した上で、私たちはやっぱり自分たちの方法で「家族としてやっていきたい、だから法的な約束じゃないけど、みんなにうちらはこんな感じでやってくよって伝えたいね」って思ったんです。

法律的に結婚できるのはいつかわからないし、かわいいうちに結婚式したいってのもありました。

 

それをまた親にも伝えなきゃいけない。

 

家族と向き合うのって力使う。

 

ちょっと重めな話を読んでいただいてありがとうございます。

 

次回に続きます〜

緊張するぜ。

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top