AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

薬局事務のお仕事

みなさま、お疲れ様です。今週も夜のてっぺんごきげんよう。

大盛り上がりで名古屋・大阪オフも終えられたようで、one of 関東居残り組もほっと胸を撫で下ろしております。
ただの裏方だけど(とか言って表にしゃしゃってますけど)、お節介にも「身内感」は持ち合わせているので、やはり成功は嬉しい!

何より無事で帰ってきたのが一番!
それにしても、一週間も報告ブログが続くなんて、よほど濃ゆい時間だったんでしょうね…!中継システムの確立はよ!(いうてskypeはお恥ずかしい///)

 

・・・・
・・・・・・・んん?
おっと、おっとおっとぉ?
ん?ん?おっとぉぉ?(前に回り込む)
ん?んん?んんんん?(華麗なステップで追尾する)
えへへ?お?お?ん、ん?(顔を覗き込む)
え?え?おお?んふふ?(うざい)

「楽しそうなオフ会、終わっちゃった…」
ですって?

 

オフ会はまだまだ続きますよ!
様々なニーズに対応したオフ会企画が次々持ち上がって来てますので、あなたのご興味を惹かれるものをチェックしてみてください。
初々しいものから下世話?なものまでどうぞお楽しみに!

 


 

さてさて!

今回は、「薬局(事務)のお仕事」についてざっくりご紹介します。
専門職なほかの住人のみなさんが早々にお仕事紹介をしていたなか、だいぶ遅れての登場でございます。

「そういえばお仕事紹介してないや」とHP開設して2カ月半の今、やっとこさ思い立ちました。
「手頃な仕事」としてのニーズは少なくないにも関わらず、ほかの住人の方のお仕事に比べて特殊性も無い為、「私は免除でいいよね★」と、ひとり合点していました。が、

近々、医療・福祉系従事者さんオフ会もあることですし、今更でもついでということで///

★医療・福祉系オフ会 詳細・お申し込みはこちらから! 
http://avance2017.com/post-2294

 


業務内容~こんなことをします~

 

まず、私の勤めているのは調剤薬局です。
チェーンのドラッグストアでも「処方箋受け付けます」という一角を備え付けているところばかりになりましたが、そこでも同じ流れになると思われます。(ただ、人不足により事務などおらず、薬剤師がレジまで一通りこなすみたい。若い薬剤師さん&登録販売者さんはこき使われているとかなんとか。)

「処方箋」をもとに調剤・投薬を行いますので、

①カウンターにて患者さんより処方箋を受け取ります。
(処方箋発行日より4日以内でないと処方できませんので注意!だって病状変わってるかもしれない!だからそんな経ってたら再診察していらして!)

★お薬手帳をお使いの方は、このタイミングでお忘れなくお渡しください!★
「お薬手帳が無い」ということだと、公費でない限り、支払金額が変わる可能性が大きいです(数十円ですが)。定期的(半年空けず)に医療機関に通われる方は、お薬手帳を作成(無料です。)&ご持参される方がお得です。常用薬が複数ある方も飲み合わせやお薬の使用状況を確認する必要があるので、クリニック・薬局共にお薬手帳をお持ちください。なにとぞ、なにとぞ…!!!(血の涙)
特に初めておかかりになる所にはね…!!!整形だろうと眼科だろうと皮膚科だろうとね…!!!たとえ内用薬が処方されなくても、持ってきてくれるだけで有難いの…!!!

 

あと、お手帳はどこの医療機関でも共通してお使いくださいね!
よく、「初めてかかる医院だから作って」「忘れたから作って」と要求いただきますが、「他の病院で出された薬」も把握できないと手帳の意味が無いので(^q^)
あくまで、一冊を使い切るまで同じお手帳をどこの医療機関でもお持ちください
ええ、使い分けなんて考えず一冊をお持ちいただくだけ。お手帳がシールで一杯になったら、こちらから「新しいものをお作りしましょうか」とお声掛けします。(何冊目だろうと作成は無料です)

②処方内容をパソコン(レセコンなどと言います。)に入力し、料金の計算を行う。

一昔前まで、お医者さんの殴り書き処方内容を読み取るという昭和(言っちゃいます。治す&処方する気あるんかい。)がまかり通っていたわけですが、今はバーコード読み取りも増えましたよ…!!!すごい楽!(今でも2~3割くらい手書きは残っている印象ですが。)
バーコードが無くても処方内容はやはりパソコン通して出力されてきているので、平成も終わりそうな昨今、読み取りに煩わされることなくそれを打ち込んでいきます。
そして、やはり薬価や加算の計算も今はレセコンが一瞬でやってくれちゃうので、われわれ事務は判断を下しながらボタンを押していくだけ!
入力されると、その情報が調剤室のパソコンにも送られますので、そこから先の業務は薬剤師さんにお任せです。
薬剤情報の出力やお薬手帳のシールや薬袋を貼ったりして、お薬の投薬(説明し、手渡すこと)の準備の手伝いも行います(③)(もちろん資格が無くても許されている部分だけ)。
投薬中は他の業務をこなしたり、また処方せんを受け付けたり、こっそり服薬指導を聴いていたりします。(勉強になるので)(④)

⑤投薬後、お会計を行います。

料金が発生する患者さんにのみ。
処方されたもののほかにも、店頭で売っているガーゼや紙テープやら資格が無くても売れる衛生用品・雑貨の販売も行います。


 

他にも、

・自費(保険証がない場合、10割負担になる)の清算や、
・労災の処理、
・月初めの ・生活保護者の確認・登録
      ・返戻・福祉の送信
      ・ネット包帯をひたすら50センチと100センチに切り分ける ・・・・etc.

だけの簡単なお仕事です。薬局事務。
何回も言うようですが、我々事務は業務に際して何も資格が要りません。やったね!

※ 「医療事務」「薬局事務」の資格も世間には多くありますが、民間の資格かつ短期間で取れてしまうものなので、採用の基準としては、「参考」程度のところが多いかもしれません。
我が薬局の人事においては、あくまで人間性(>資格)ありき、とのこと。
適度に明るく振る舞え、向上心があり、清潔感のある恰好を出来、就業・対人の態度がまともで煙草を吸わない。急な休みを頻繁に入れず早退しない程度の健康度、もしくは家庭状況…接客がメインなのでこれらの条件は当たり前なのですが…意外と「普通」って難しいんですよねえ。

 

お給与・待遇

・時給はちょっといいバイト、パートくらいのもの。昇給はある所は毎年あるので、ちゃんとやっていればそこそこには上がります。
正社員は、中の毛、下くらいの月給です。

・待遇は…良いのかな?とにかく楽だと思います。

9:00   出勤(~掃除やレジスタンバイ)
9:30   受け付け開始
13:00  午前の部終了(処方箋のタイミングにより前後します)、昼休みへ
14:00  昼休み終了、午後の部へ
18:30  午後の部終了(やはり処方箋受け付けのタイミングで前後します)(早ければ18時過ぎ、忙しければ20時前まで)、
       入力のチェック、会計精算、清掃・整頓、(人によっては)発注、日計表記入

例として我が薬局の一日の流れですが、正直言って業務内容は単調だし、暇な時はうつらうつらするほど隙ができます。
(もちろん、ミスが無いように気を付けて業務には当たっていますが。)

実際、
「誰でも出来る簡単なお仕事です♬」
といううたい文句と共に求人広告に載せられることの多い職種です。

が!

それなりに向き不向きはある気がします。

業務内容は一通りできれば確かに問題ないけれど、あくまでも「対・人」(しかもクリニックで長時間待たされた後&症状が不快でみなさん上機嫌なはずがない)なので、接客スキルや切り返しの回転やマニュアル外の説明事項、お薬の知識は個々で引き出しを増やしていくしかないかな、と。
のんべんだらりと自分から学ぶ意欲なく業務をこなすだけだと、「やる気が無い」のは露呈します///
暇な時に従業員で話ばかりしていて、調剤室が散らかっていったり、車いすで来局される患者さんに気付かずドアを開けて差し上げられなかったり、お子がドアに挟まれに行ったり(いまどきは親御さんが見てないので)、まあ多々。あ、愚痴じゃないですよう。自戒自戒!

 

具体的な待遇としては、
もちろん社保完備、冷暖房完備、制服貸与、服装割と自由、髪のカラーリング派手じゃなければ可、(ネイルは不可)、体力を消耗せずほぼデスクワーク、年に一回ランチ会あり。

そして、連携できればパートでも出来てしまうので、主婦の方が多いです。
私の場合は、絵や創作にも精神を充てたいので、薬局の仕事で消耗しないためうってつけと思っています。拘束時間は並にあるけれど。

 

●セクシャルマイノリティは
薬局事務でも薬剤師でも医療事務(医院の事務)でも周りでは見かけた事ないです。
みなさんご結婚されている方ばかり!もしくはご結婚されていく方ばかり。
一日50人以上の人と対面で遭遇するけれども、患者さんだしなあ。出会いも無いですねえー。

 

薬局事務、そんなお仕事でございます。

 


 

もっと詳しく掘り下げて!って方は、もうオフ会いらっしゃればよろしいわ///
薬局事務どころじゃなくて、歯科・介護・心理・皮膚…等々のお話も聞けますもの。

\\ マニアックなオフ会はめちゃくちゃ為になるってばっちゃが言ってた。// 

★医療・福祉系オフ会の詳細・ご参加お申込み  
http://avance2017.com/post-2294

6/4訂正:
「従事者」ではなく「関係者」さんオフ会でした!失礼いたしました。
従事されている方はもちろん、学生の方興味のある方もご参加いただけます。

 

 

あ、はい。宣伝です。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top