AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

地方出身者として・・・

名古屋・大阪オフ会にご参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

 

広い空間で、優しい時間が流れ、徐々に盛り上がる名古屋オフ会。パイプ椅子もご愛嬌。
話が尽きない大阪オフ会。カウンター席にも来てくださる方も多く、嬉しい限りです。

 

買い出しへ行ったりドリンクを作ったりと、たくさんの参加者の方と話せなくて残念でしたが、ちょいちょいと話しかけてくれる優しい方もいて、『9さんだ!!』と知ってくださる方も多く、にやにや…嬉しく思います。

そして、アプリでつぶやいている方と一致したときの感動、そして興奮…さぞかしテンションのおかしい気持ち悪い9がいたことを、ここにお詫び申し上げます。

 

オフ会中や終了後アプリ内につぶやいてくれる参加者さんもいました。そのつぶやきを発見したとき、また感動と興奮が…!なんで、みなさん、そんなに優しいのでしょう。

ひつまぶしにつられて名古屋・大阪オフ会に同行しましたが、準備とか移動とか大変だったけど、それ以上に楽しさとか面白さがあって、スタッフとして参加できてよかったです!

あ、結局ひつまぶしは食べられなかったのですが、味噌カツは食べられました!おいしかったです!

 

アプリ内で「味噌カツが食べたいです!」とつぶやいたところ、優しい方かた教えていただきました!その節はありがとうございました!

 


 

 

主に東京で開催しているAVANCEオフ会。関東圏の方は参加しやすいけど、アプリのつぶやきでもちらほら見かけますが、地方の方から見たら『東京以外でも開催してほしいなあ』という気持ちもありますよね。

という私も山梨という地方出身者

 

フルーツ王国、山梨県。フルーツはもらうものなので、東京に来てフルーツを買うことにビックリしました。

 

山梨にいた頃は、本当に普通の学生で、友達と出掛けたりバイトしたり過ごしてました。

バイト先の男性に告白されて、『前から男性に対して苦手意識があったけど、今まで付き合ったことないし、苦手じゃなくなるかもなあ』苦手克服!みたいな勢いで付き合うことに。今思うととても失礼ではあるのですが。

でも、それも手を繋ぐだけでぞわっとしてしまい、本当に一瞬の、幻の、お付き合いでした。もうむしろ、覚えてないくらいの。

そんな、チューもしなかった清いお付き合いが終わり、『あれ、自分って女性の方が好きなのかな』とふわっと思うようになりました。

思い返せば、小学生のときに、バスケの上手いショートカットで色白で目が切れ目の1つ上の女の子にどきどきしてました。中学生のとき、少しぽっちゃりしたショートカットで色白の同級生にどきどきして、もっと話したい会いたい気持ちになりました。

女性の方が好きなのかなと思ったときに、すっと納得しました。

ただ、納得はいっても実際に女性と付き合うことは未知の世界で、こわい。だって今まで男性と付き合うことが当たり前の固定概念を押しつけられてきたんですもん。自分自身が1番戸惑いました。

その当時、掲示板も知らなかったですし、『女性のことを好きって思うっておかしいことだよね…』と日々悶々としていた気がします。

地方ということで、東京に比べて出会いもないし、どう出会っていいのかも分からなかった。

 

私はタイミングよく上京できたけれど、でも、もし、そのまま山梨にいたままだったら、ここまでレズビアンの友達もできなかったし1人も彼女ができなかったかもしれない。

 

地方でのオフ会を開催するって、地方にもこんだけレズビアンがいるんだっていう驚きもありますよね。それが、自分だけじゃなかったんだっていう嬉しさにも繋がって、どんどん世界が広がっていきそう。

個人的に、また地方でオフ会を開催するときにスタッフとして参加してみたいです!みなさんの反応がとても嬉しかったのです。ご当地の美味しいものにつられているわけじゃないですよ!!!

地方の方は『ここでオフ会してほしい!こんなオフ会してほしい!』とどんどん声をあげていいと思うのです!必ずオフ会ができるわけではないですが、声に出していくことって大切ですよね。

 

あ、仙台オフ会も控えているので、もし悩んでいる方がいたら勇気を出して申し込みボタンを押してみてはいかがでしょうか。きっと、世界が広がる、はず!

 

7月8日(土)AVANCEオフ会@宮城(仙台市内)

 

もしかしたら、また『やまきゅほー』が行くかも?はたまた、違うブログメンバーかも??まだ未定です!!

 

 


 

終わりに、ブログメンバーも盛り上がっている好きな体のパーツ!

私は、断然首筋です!

ショートカットであらわになっている無防備な首筋〜鎖骨に色気を感じます。とてつもなく、えろいと思うんです。おっぱいやお尻より主張しすぎず、大人のえろさがそこに見えると思うんです。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top