AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


ぬいぐるみのある部屋


天気の良い日は。

 

ぐっちさんのこのブログ、よく分かります。

ベッドやソファ、棚の配置などを移動するだけ部屋の雰囲気変わるから気分転換になりますよね。

家具を動かすとなるとなかなかの重労働で1日かかるくらいなんですが、気分はとても清々しくなります。大掃除にもなりますしね。

引っ越したい願望は強くありませんが、気分転換は大事。

 

そして、目がほどよく濁っている猫のクッション。

 

 

クッションも入れ替えるだけで部屋の雰囲気が変わるので、お手軽に模様替えおすすめです。

このぬいぐるみみたいなクッション、めちゃくちゃ可愛いですね。

雑貨屋さんなどで、めちゃくちゃ好みのぬいぐるみとか置物とか見かけることありますよね。

一期一会の出会いだから…と手に取るわけですが、レジに向かう途中で立ち止まり、部屋の雰囲気に合うのかどうか、これは一時的な感情だけではないかとよくよく考えます。

ペット並みに考えます。

洗濯をまめにできるのか、お金を出してまで欲しいのか、部屋のどこに置くのか、蔑ろにしないか、などなど。

そうやって悩むために、部屋にぬいぐるみがありません。

 

思い返してみれば子どもの頃から部屋にぬいぐるみはありました。

親にねだって買ってもらった記憶もあります。

そのぬいぐるみたちも当時は大切にしていたはずなのに、今では実家の部屋に置き去り。

大切にできないのなら、買うなんて失礼な話ですね。

 

もしも、これから買うぬいぐるみは心底大切にする。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top