AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

30人規模のオフ会に6人しか参加者さんがいなかった・・・

30人規模のオフ会を開催したんです。

 

1部はなんとか25名ほどに参加いただき無事終了。そして次の参加者さんとの入れ替えをしつつ、裏で食べ物や飲み物の準備。そろそろ入れ替え終わったかなと思って見に行くと・・・

 

「あれ?6人しかいない。。。」

 

みんなドタキャン・・・人数少なくて暗い顔してる。

 

「すみません」と謝る。

 

ショックを受けながらも部屋をちゃんと見ると、広々使ってたはずの部屋が半分のとこでパーテンションで仕切られてしまってる。なにやら向こうから物音。そっとパーテンションの隙間から見ると、何かの劇の練習をしてるじゃないですか。代表らしき人が奥の共有の場所にやってきたので声をかける。

 

「あの、1日全部で借りるんですけど」

「え?そうなんですか?」

「はい」

 

と言うと、まさかの返し。

 

「でも少ないからいいじゃないですか。。。」

 

少ないからって!!今、一番触れて欲しくないことを!!しかもそれは結果論で、だからって半分使っていい理由にならない!!いつもならむかついて言い返すはずが・・・

 

「あ〜そうですね。。。静に使ってください」

 

なぜか使用OKを出しちゃいました。

 

ここから大事件!!

 

話してると変な音が・・・

 

「バリバリ・・・」

 

ん?なに?なに?

 

音のするほうをみると大きな業務用の冷暖房機の中が赤く光ってる。すると強靱な男性が部屋が勢いよく入ってきて、その表面をぶちやぶる!!

 

その瞬間、中でふつふつしていた火が一気に大きくなり部屋が火まみれに。

 

「えーーー」

 

逃げないと!!隣の部屋にいる参加者の皆さんに声をかけ脱出をはかる。

 

もーーなんだこの1日は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って思ってるとこで起きました。夢でもオフ会開催してた(笑)打ち合わせから帰ってきて、どうしても眠くなり1時間だけ仮眠をとる時に買い出しや、内容を考えながら寝たからかな。1時間後起きたら、ぐったり浸かれてた。。。

 

今週末はオフ会ですね。夢で起きたようなことはないのでご安心ください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top