AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

もう一つの試練

先日、プレゼント選びの難しさを綴ったブログが次々とアップされましたが

 

 

もう一つ、私にとっては難しいものが。

 

 

 

それは、服選び。

 

 

過去にブログに掲載されている写真などから、うすうすお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが…。私masa、服のセンスが皆無でございます。

 

 

これには、わけがありまして。

まずね、中学校から制服という決められた服装で過ごし、部活をしていたため休日もほとんどジャージ。(高校生でなぜか流行るプージャ(プーマのジャージ)でほぼ過ごしていました)。友人と遊ぶこともあまりなかったので、私服を着る機会がありませんでした。

 

こうなってくると、まず服がない。
で、買おうとしても何を選べばよいのかわからなかったんです。

 

で、結果
クローゼットを開けると、同じようなシャツやパンツが並ぶ…。くそう。

 

 

仕事は基本的に私服なのですが、スタイルはいつも決まって
■パンツ、Yシャツ、カーディガン(またはジャケット)

 

しかも同じようなのしか持ってないから
「あれ?昨日と同じ服?」という疑いをかけられてもおかしくない。

 

 

制服だっていつも同じじゃないかぁぁぁぁぁ!

という心の叫びは抑えつつ、制服の楽さを思い知る社会人4年目の夏。

 

 

しかも、普段の私服と仕事着の差がほとんどありません。。
違うのはYシャツから、ただのシャツになったくらい。

 

 

服がないの。
私服より、スポーツするときの服のほうがあるの。

 

 

見苦しい言い訳、失礼しました(笑)

 

 

 

 

だから迷うのは
オフ会とかに行く時の服装。

だって、あまりにもみすぼらしかったら嫌じゃないですか。
でも、いくら頑張ってもオサレにはならないの。

 

 

うぉぉぉぉ!と迷い
前日の夜は鏡の前でファッションショーなんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

我思う『見てくれよりも機能性』
動きやすさ、保温性、通気性、軽量、シンプル

 

(人は見た目が100%なんて信じないんだから。ブルゾンめ。)

 

 

 

もうありのままですよね。エルサなみに。

 

 

いっそのこと、みんな原始人みたいな服装になればあれこれ考えなくて済むのではないかな。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top