AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

【涙】シンデレラカードの連絡先迷子が増えています

こっそり持ち帰ってきたマロン味を堪能しながらブログを書いています。ナウなヤングのまーさんです。

オフ会で参加者さんからいただきました。
しっとり、もふもふ。お口の水分を持って行かれる美味しさ(笑)

ありあけ横浜ハーバーのオリジナルは、チョコバナナじゃなくて、こちらのダブルマロンなんですって!私のブログを読んだケイさんからご指摘を受けました。トニセンチーム、反省。


さてさて、出会いオフ会の大事な大事なアイテムといえば、AVANCE名物「シンデレラカード」です。

キラーン☆

このカードは、右の青い方が「お友達になりたいです」カード、赤い方は「恋しちゃってもいいですか?」カード。←まーさん解釈。

参加者さんには1枚ずつ配布され、誰が誰にカードを贈ったかはわからないシステムでお相手の方にお渡ししています。

ボイ・中性さんオフ会のシンデレラカード記入風景♪

 

むやみに連絡先を交換するのって、正直、ストレスじゃないですか?

 

私も、かつてはAVANCE以外の出会いオフ会に参加していたので、そのストレスを味わったことがあります。ホントに嫌でした(>_<)

いつでもスマホを握りしめていて、すぐに連絡先を交換したがる人って、必ずいますよね。特にLINEね。
ちょっと話しただけで、決していい感じ♡ってわけでもないのに・・・すぐに「連絡先交換しよー」って言ってくる。
連絡先収集癖でもあるのかしらね。ぐいぐい来る人。オフ会に、いるいる。

でもね、だいたいそういう出会い方は続きません。オフ会後にその人から連絡が来たとしても、こちらがもともとノリ気ではないので、心がときめくことがないわけです。むしろ、「ああ、ホントに連絡してきた・・・」ってね、困るの。そんな感じなので、数回の社交辞令の挨拶だけしたら、あとはフェードアウトしちゃいます。気を遣って連絡を取り続けることは、どちらにとってもムダでしかない。

そんなストレスを感じずに出会いオフ会に参加できたらいいですよね。

そこでAVANCEが取り入れたのが、この「シンデレラカード」システム。

カードが配られたら、山口さんの説明をしっかり聞いてくださいね。


オフ会の会場で楽しくお話しして、「もう少しお話ししてみたいな」というほんわりした恋の始まりを感じた人に、恥ずかしくて直接は言えないけど、このシンデレラカードでアプローチ。

このカードには、自分の連絡先とお相手への一言メッセージが記入できるようになっています。

そして、「今日の24時まで有効」という期限付きのカードなんです。

何の期限かって? カードを受け取った方が、「OKよ」のお返事を出せる有効期限です。つまり、「お返事が来なかったら、その気持ちは明日まで持ち越さない!」といういさぎよいルールを採用しています。

オフ会での出会いは一期一会。ご縁があれば、また巡り会えます。2回目のオフ会で急接近♡ということも十分にあり得ます。

オフ会の常連さんになることは、なんら恥ずかしいことではありません! 毎回参加者が変わるので、何回目のオフ会で素敵な出会いがあるかは誰にもわからないですもん。 それにね、「モテる、モテない」ではなくて、「あなたが『好きになっちゃう人』と同じオフ会に出られたかどうか」じゃないですかね。

「あまり話せなかった」「カードを贈りたい人に出会えなかった」「カードをもらえなかった」と1回のオフ会で落ち込む必要はありません。オフ会は、大勢にモテるために行くのではなくて、あなたにとってのたった一人の人と出会うために行くべきです。

ご縁を探しに、来てください。

AVANCEのオフ会で、待ってまーす。(^_^)/

【最後に大切なお願い】
最近、「シンデラレカードの連絡先に連絡できない」という悲しい問い合わせが増えています。せっかくお返事してくれようとしてるのに・・・(涙) こればっかりは、AVANCEにお問い合わせをいただきましても、参加者さんのご連絡先をお教えすることはできません。(個人情報のため) ですのでみなさん、ご記入は丁寧に。そして、間違えずに。よろしくお願いいたします。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top