AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

未来を不安がるよりも…

楽しかった年末年始。
美味しいものを食べ過ぎてとても肥えましたmasaです。

 

さてさて、年末に実家に帰った時にやっぱり聞かれました
「彼氏はできたの?」「結婚はまだなの?」などなど

わたしも24歳になり、田舎ではその歳には結婚して子供がいてもおかしくない歳。年末に兄夫婦に子供が生まれたのも親の期待を加速させたのかもしれません。

 

自分が女性を好きになると自覚し始めた時から
ずっと両親や親戚に対して後ろめたさや、罪悪感、将来への不安がこびりついていました。

 

そして逃げるように東京に戻り、過ごしている時も
頭の中で「今のままで良いのだろうか?」とぐるぐる自問自答。

せっかく楽しい時間を過ごしている時も、ふと考えてしまいブルーに。

 

 

でも、そんな時にある人の言葉を思い出しました。

その人は同僚の女性で、40代、独身。
資格を取るために夜間学校に通い、自分の目指す道をまっすぐに走る彼女は、毎日が楽しそうなのです。

 

その人に「なんでそんなに楽しそうなんですか?将来の不安とかないんですか?」と失礼ながらも聞いたとき。

 

「masaちゃんはさ、必ず明日が来ると思ってるの?1分後死ぬかもしれないのに?なのに、遠い未来の心配してるの?もったいない。今を大切に生きなさい。今は自分でコントロールできる唯一の時間なんだから。せっかくなら楽しくね!」

 

 

その言葉を思い出し
ハッとして、考え直しましたわたし。

「まだ来てもいない未来への不安のせいで、今の楽しい時間が台無しになるのは馬鹿みたいだな…」と。

 

私たちのようなセクシャルマイノリティーと呼ばれる人たちにとってはまだまだ生きにくい世の中。

どうしても将来が不安になったり、悲観的になったりしてしまうかもしれませんが

多分、その時間って勿体ない。

 

 

だったら、今、この時

目の前の山積みの仕事を全力で終わらせ、早く帰って好きなことをする!
美味しいものを楽しく味わう!
好きな人との幸せな時間をめいいっぱい楽しむ!
わたしのくだらないブログを全力で読む!

 

この方が絶対にお得!!

 

 

「今」を大切に、全力で、丁寧に過ごしていれば
明るい未来になる!って思った方が人生楽しそうだなー!

 

なんて偉そうに長々と
新年早々失礼いたしました。

 

さあ、全力で体を絞ろうかな!!!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top