AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


28歳、いってらっしゃい

 

 

今頃、ODEKOはテストと格闘しているのでしょうか。以前にODEKOと話した時に「テスト前日は近くのホテルに泊まるんです」と衝撃の説明を受けたのを覚えています。でも。。。「それって真面目なODEKOだからじゃないの〜」って今でも疑っています(笑)

 

それにしても、なんか「試験」って響きいいですね。試験を通るという明確な目標があって、そこに向かって頑張る時間って長い人生においてとても貴重で充実した時間。

 

これを10代から分かってれば良かったんですけどね。40歳間近になってようやく気づきました(笑)

 

学業でも、仕事でも恋愛でも。頑張るベクトルが見えてるのはとても幸せな事だと思います。そのベクトルの上を歩いているときは辛かったりすることもあるけど、そのベクトルさえ見えない空虚感に比べたらなーんてことなかったりします。

 

今日は福祉関係の試験もあるんですね。

 

それみて思い出しました。

 

福祉関係の仕事をする彼女と付き合ってた頃を。

 

彼女もちょうど試験を受けてたんです。試験終わりに彼女と会場近くのお店で待ち合わせました。

 

すると同じように周りには試験を終えた人たちが続々と入って来て各テーブルで感想を言い合ったり、答え合わせをし出したりしました。

 

福祉関係の試験だけあって、もう年代がバラバラなんですよね。

 

40代の女性と20代ぐらいの若い子が一緒に話していたり。

 

なんかいい光景だな〜と思ったのを覚えています。

 

AVANCEで出会う人たちはもちろん。スタッフも年代バラバラ。ODEKOのように試験を受けたり、転職したり、転勤になったり。いろんな話を聞いてると、何かを始めるの遅いとか全くないんだなと・・・。

 

AVANCEを通じほんとたくさんの刺激をいただいております。

 

ODEKOの試験結果も。このブログを読んでくれてる同じような状況の方も。皆、うまくいきますように・・・。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top