AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


彼女を失ってもポジティブに切り替える

山口さんのさみしがり屋さんな一面(http://avance2017.com/post-19302)を知りました。

ODEKOさんの重症だけど案外生きていける強さ(http://avance2017.com/post-19425)も知りました。

 

私もパートナーを失っても生きていけます。

 

というよりも、想像がつきません。

山口さんと反対なのですが、幸せのときにネガティブなことを考えません。幸せで胸いっぱいです。

遠足前夜、終わるのが寂しくなることもありません。遠足の楽しみしか思いません。

思考回路の違いなのでしょうね。

 

幸せなときは今の幸せを味わう。

 

 

まぁまぁ、そんなこと言ったら意味なくなってしまうので、過去を振り返ってみます。

もうアラサー、X人の方と恋愛をして別れもありました。

今思えば、どんな別れをしていても、根本は同じで。

 

「別れた!自分のバカなせいだ!ここもあれも欠点だからけだから!原因はあーだこーだぐだぐだぐだぐだ!・・・・・・・・・・・・・・・・・・でも、しょうがない!縁がなかったんだ!」

 

こんなふうに、一気に深みまで悩んで、心底自身の納得できる理由にこじつけられたときに、腑に落ちたときに、気持ちが切り替えられます。縁がなかったんだ。それはしょうがない。今じゃなくても、きっと今後あったんだ。なら今でよかったじゃない。

だからか、何ヶ月も引きずる失恋をしたことがないです。

ごはんが喉も通らないなんてこともなく、よく食べよく眠れます。さみしさはもちろんありますが。ああ、本当に終わったんだ。と別れたあとによく実感します。

自己防衛だと思うのですが、しょうがないと思うしか前に進めないんですよね。必ずしも前に進む必要もないんですけどね。横道にそれてもいいのに。しょうがないと思うことで、気持ちが楽になるんですよね。

 

あっさりしすぎ?

 

 

あっさりしているところもあるけれど、大好きな相手との日常を失いたくないとは思います。

失うことを考えると、そりゃあ嫌ですし怖いです。

でも幸せであることが怖いという思いがまだ分からない9でした。

年齢を重ね、更に様々な経験をすることで、「あ、あのとき山口さんが言っていたのはこのことだったのか」とハッとするのでしょうか。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top