AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

料理の憂鬱

レシピ本もネットも見ないで、己の思うままに作っているというオバラ飯。

9日のAVANCEオフ会で、その噂のオバラ飯の作業工程を、邪魔にならないように、こそこそと観察していました。

手際良し。

そして、豪快。

規格外の憂鬱

 

どうも、9です。

 

以前までは食べる専門で( 今もですけど )、料理を作る工程も、作ることに対しても一切興味がなく、むしろ漂う嫌悪感。

小さい頃から親の料理の手伝いをすることのなかった末っ子。座っていればごはんやお菓子が出てくるという至福。

よくある女の子の定番の、料理の手伝いやお菓子作りは一切手伝ったことなく、すべて姉の担当でした。

小学4年のとき、小腹が空いて機嫌良く、りんごを切ろうと思って間違って親指を切って血飛沫があちこちに( 親が不在で自身で応急処置 )

そのときから包丁を握ることに恐怖を覚えつつ、包丁を使わない私を小馬鹿にする家族。少し成長してりんごを切れるようになると「りんご、切れるんだ」と本当に驚いた様子の家族( 純粋な目でした、それがまた…ぐうっ…… )

 

またあるときは、めずらしく母親とマドレーヌを作ろうと奮闘しました。私のもたもたした段取りやどんくささにイライラした母親がほとんど作ってしまうという思い出( 今思うと余計なことばかりして汚して余計な仕事を増やしていたかと思いますごめんさい )

 

そんな幼少期を経て、立派な料理嫌いになりました!

 

よく彼女ができたら、手料理というハードルがあるではありませんか。

 

料理嫌いな私としては、付き合うとその探り合いがあるわけです。

会話の中でいかに自然に、自身が料理嫌いであるか、食べることが大好きであるか、作ってくれる気持ちが嬉しいとか、いかに相手に作ってもらえるかという浅ましい心理戦が繰り広げられます。

料理ちょっと苦手くらいだったら、こちらは全く作らない素振りを見せると呆れてやってくれたり、食べてみたいな!とヨイショすれば簡単なものを作ってもらえますので、料理心底嫌い系女子は試してみては。

ちなみに、今まで付き合ってきて披露した手料理といえば、カレー・シチュー・ポトフ。

 

 

 

あれ?気づきました?ほとんど同じ材料で煮込むだけじゃねえかってことに。

それでも自分としてはがんばって作った料理( 野菜切ってルー入れるだけ

おいしいと言われると嬉しいですよね!( ルーのおかげ

 

しかし、最近、そんなんじゃ大人のイイ女性になれないぞってことで、ようやくレシピ本を見ながらちまちまと作ることが増えました。

でも、でも、でも。

基本的に味オンチなのです。

オバラ飯みたいに、なにも見ないで作るなんて恐ろしいことできません。

レシピサイト、いつもお世話になってます。料理下手の味方!大好きです!!

 

こんなんで、今週からお弁当を作って職場に持っていこうとしている無謀な9でした( できるかな ^▽^ )

 


 

料理下手で味オンチな9が、パンケーキの粉をいただいたので早速作ってみました!

 

パッケージだけでもおいしそうなのが分かりますね!

 

なんか、ふつーのホットケーキミックスとかよりも茶色い??

 

綺麗な丸に!不器用な私にはめずらしく綺麗に!色は白っぽいですね。

 

ひっくり返すことにも成功!きれいな色ですね!

 

二段重ね!

 

無駄に断面図ー!!

 

よく売っているものより、もちもちしていて甘さも控えめでおいしい。大人のパンケーキみたいな上品さがありました。

え、市販のもの使って混ぜて焼いただけ?

料理って言えるの?って?

 

料理ですよ!!!

 

粉と卵と牛乳さえあれば大丈夫!料理下手でもなんとかなるかわいいお菓子!!料理嫌いなみなさんも是非試してみてね!!

 

 

 

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 「煮込むだけじゃねえか」笑
    器用そうなのに!
    というか、世間の女子の多くは9さんと同じくらいの料理スキルと思う!
    その証拠にレシピサイト大好き人間がここにもー

    • 不器用で大雑把でどんくさい一面もあるのです…

      フォローありがとうございます( ;∀; )
      レシピサイト最強ですよね。
      しかし料理上手な方はレシピも見ず作ることができるようで…信じられない…魔法かな。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top