AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

炊飯器のすゝめ

かの王妃様は言いました。

「パンが無ければケーキを食べれば良いじゃない。」

…と。そして

「ケーキ型が無ければ炊飯器で焼けばいいじゃない。」

とも。

そう、とっておきは突然に。
オバラ飯からもはみっちゃう、チラ裏レシピ。


【包丁、計量、型不要!なんちゃってガトーショコラ】

■珍しく材料紹介■
(3合炊き)
・板チョコ 3枚
・卵 3個

■製菓とは思えない作業工程■

1.卵を卵白と卵黄に分けてそれぞれ別容器へ。卵黄を溶いておく。(手段は問わない)


もう既にボウルという概念はない。

 

2.チョコレートをだいたいな感じで砕いて湯煎にかける。…あ、容器が足りない。


(暴挙!)

 

3.卵白をえらい泡立てる。ここまでで作業の8割終了。


ハンドミキサーなど…ない!

どうしてそこで諦めるんだそこで!

 

4.湯煎にかけたチョコレートを卵黄に入れてもったもったと混ぜる。

5.4のもったもったしたやつを3のメレンゲに混ぜ込んで、生地の完成。

6.炊飯器に流し込んで「炊飯」
(Yes炊飯、No高速炊き)


圧倒的茶色さ!

※7.炊きあがり少し蒸らしてから、中央に箸やら竹串やらを通す。生地が付いてくるようなら追加で「炊飯」する。



不思議!ケーキに見えなくもない!

※炊飯器の裏蓋を外してしっかり洗ってね。べらぼうに甘い匂いがする。

ABOUT THE AUTHOR

Obara3
27歳 オバラさん。/看護補助
どうしたって「セクシュアリティ」の枠に収まらない。はみっちゃう。
社会が女性と認めぬ女性。
肩幅特化型、視力やわめ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top