AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


撮られた写真の行方

今年のGWは
http://avance2017.com/post-32088

 

GWのお休み、私がぐうだらと飲んだくれていたその頃、Aoiさんはせっせと出稼ぎに行っていたんですね。

『リゾバ=楽しそう!』という思考回路に行動力皆無な私は『???』ですが、そういう選択肢もあるのかと驚きました。

その行動力、すごすぎませんか。泳ぎ続けないと死んじゃうマグロみたいじゃないですか。

 

ナマケモノな自分が恥ずかしくなる。

 

 

リゾートバイトはしたことがないですが、学生時代は飲食店と冠婚葬祭のホールのバイトをやっていました。

Aoiさんは接客業が好きだということですが、私はやっている間は好きだなと思ったことがなく、接客業のバイトから離れたときに『まあ好きだったかも』という程度です。

ただ、うまく動けた日には達成感というか充実感で胸いっぱいになっていました。

当時はバイトであっても人出が足りなくて毎回必死で、ミスなく退勤カードを押したときにホッとするのでした。

 

接客業のバイト経験のおかげで、接客業のしんどさが理解できてよかったと思っています。

大盛況で待ち時間の長いお店でイライラする方もいるかと思いますが、慌ただしい厨房やホールを知っているので『あーこんな忙しいタイミングで来ちゃって申し訳ない』という気持ちになります。

 

そのときは、ここぞとばかりににっこり笑顔で対応する。忙しいときに笑顔の人たちに救われたので。

 

 

そういえば、今でも思い出すことがあります。

中国系の方が家族でご来店されたときに、身振り手振りで写真を撮ってほしいようなことを言われて、混んでたけれど「OK!」と言ってカメラを受け取り撮りました。

それだけでは終わらずに、手招きされて一緒にカメラに入るように誘われた、ちょうどドタバタとしている週末の夕方。

当時は写真を撮られることが苦手で「うわ、まじか」と思ったのですが、接客中ということもあり、しかも、ご家族での楽しい時間を過ごしているのに私が断ったら変な空気になってしまうと腹を括って一緒にさくっと写真を撮りました。

 

用途もなにも知らずに撮った、ご家族+汗だくで苦笑いしている17歳の私の写真、一体どこにあるのでしょう。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top