AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


恥ずかしいけど嬉しい

彼女とお揃いのものを持ちたい

 

どーも、masaです

 

ペアリングを恋人からプレゼントしてもらったことがあります。
サプライズでプレゼントをしたかったらしく、急に指に糸をまいてきたり、寝ている間に紙を巻いて測ったみたいで…(笑)。

結局サイズがわからずに一緒にアクセサリー店に行って指輪をはめながら「〇号」を調べたのはいい思い出です。(何号だったっけな?)

 

出来上がった指輪は、金色のほっそい指輪。あんまりごついものが好きではなかったので、歓喜した覚えがあります。

人生初めてのペアルックですごい恥ずかしかったのですが、すごくうれしくて会うときは必ずつけていました。(恥ずかしかったから、左手じゃなくて右手の薬指に…)ただし、恋人の前限定でつけていました。ほかの人に見られて詮索されたり、冷やかされるのが嫌だったので。

クリスマスプレゼントだったような気がする…あれ?誕生日かな…まあ、何かの時におそろいの洋服をプレゼントしてもらったんですけど、それを着て出かけたときはちょっとだけ周りの目を気にしてしまいました(笑)

 

なにはともあれ、好きな人と同じものを身に着けられるって嬉しいですよね。楽しいし。

 

ただし、好みが合うことが大前提。

まっピンクの服なんて着たくないしな…。

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top