AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


皇太子さまと自撮り

ゆっくり少しずつ進むと思っていたことが、たったひとつのきっかけで、驚くほど一気に加速するかもしれない。

そう思った、昨夜。

このニュースを見たらワクワクしてきちゃいました。

宮内庁もびっくりニュース

 

皇太子さまが自撮り!! 一般男性に頼まれて自撮り!!
青空バックにこの笑顔、いいじゃないですかー。(手前のもしゃもしゃは人ですか?)

ステキ

 

「来年末と見られる新天皇の即位に向けて、すこしずつ皇太子殿下が独自色を出し始めているようにも感じます」という解説が。

そうなんだ!
皇室の方々も独自色とか出せるんですね。
堅い堅い決まりごとに囲われた世界なのかと思ってた。

知らなかった。
そもそも誰もダメなんて言ってないのか。ダメなんて決めてないのか。

 

以前私がブログでご紹介した「#LikeAGirlキャンペーン」。
これも私としては同じ感覚です。

「女の子だから」や「女の子らしく」という言葉に、私たち自身が囚われてるんじゃないかって気づかせてくれた。
ビアンとして生きることに少しだけ自信をくれた。
別の角度からもう一度見てみること。そんな発想のきっかけをくれたキャンペーンでした。

勇気をもらった、「#LikeAGirl」キャンペーン!

 

LINEスタンプへの再チャレンジ。
実はしれっと再申請。

何が却下の対象なのか、みんなでいろいろ考えてみたけど、LGBT当事者の私たちには、もはやLGBT非当事者の感覚はわからないから、質問に答えをもらえないなら、もう一度出してみようって。

今度は他の方が審査を担当して、その方は具体的なリジェクト理由を教えてくれるかもしれない。

試してみなきゃわからない。
動いてみなきゃ、わからない。

手探りで修正を重ねて再申請していくよりも、もしかしたら加速するかもしれないよね。

【ビアン専用LINEスタンプ】今後の展開を決めました。「しれっともう1度出してみます」

 

臨機応変、図々しさ大事!

 

私の仕事ではよくこんな会話をします。

「バカな振りして出してみよう」

バカな振りするのって勇気がいりますが(プライド捨てないとね)、考えるとはてしなく遠回りしそうな時は、恥を捨ててバカな振りをして、大胆な提案をしてみるのです。

これが意外と功を奏するんですよね。

ハートの強さは、こんなことの積み重ねでできていきます。

 

さあ、何が加速するか。

見ててください。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top