AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

ディズニーのランド探訪記④ ~ショーにまみれて~

6月末に行ってきましたディズニーのランド
その模様を数回にわたってお送りしています。

 

【前回までのステータス】

なまえ:にんじゃ

レベル:4
HP:23/26
MP:13/19
じょうたい:
ギャル曽根のようにバキュームでき、太らなければなあ
(麺やスイーツも気になってました)

ディズニーのランド探訪記③ ~ひたすらに、アドベンチャーランド。~

 

今回は第4回目

 

 

 

パイレーツブラスの楽し気な音色を背に、次はこちらへ向かいました!

「ミニー・オー・ミニー!」

時間前でしたが、ガイドブックに「人気のショー」と書いてあるだけあって、席はだいぶ埋まっていました。
隙間があれば前方から案内されるので、中央より前がわ、端の席のカップルさんをまたぎ、左から三番目の席へ。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

ディズニーゲストこばなし
~イケイケカップルさんと忍者~

 

忍者が隣に案内されたこちらのカップルさん。
男女普通のウェーイな見た目のカップルさんなんですが、彼女さんがよほどこのショーを好きらしく、ショー中はツッコミを入れていました。彼氏さんも全然嫌ではなさそう。カップルでディズニー好き、羨ましいですねえ。

 

そんなキラキラしたカップルさんに、なんと忍者、例の赤い飲み物をガン見されました。
「…赤い…水なのに?」
「あれじゃね?カリブの。」
「ああー。」

分かるんですか…!よほどディズニーお好きね!

・・・(ドン引きの空気)・・・・

うん、忍者のことはほっといてくれていいから////ショーが始まるから//////////////////横見ないで前を見ていて/////////ツッコミ入れるのはディズニーさんに対してだけでいいから/////////////////

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

冒頭は、古典的な芸術の神たちに、ミニーちゃんが「あなたたちもステキだけど…ちょっと退屈!」とダメ出しをするところから始まります。
そこから、ラテンのパッションを感じさせる、歌アリ観覧者を巻き込んでのフリありのノリノリなダンスショーが始まります。

ミニー♪ミニミニミニー♪

 

 

さすがミニー姐さん。
「ダンスキレキレ!」と思ったのは正しかった!見とれるー…
でも、このステージでは激しい動きはダンサーさんたちの専門です。

ダンスだけでなく、お色気むんむんの歌い手さんが!

やだ//////////色気にあてられそう//////////////////

 

30分のショー、楽しかったです。
赤い飲み物に「2ドン引き」貰ったのと、ショーの半ばで参加者もれなく踊らされたのはダメージを受けましたが…それも今日の日のよい思い出。

 

ですが残念なお知らせ。

こちらのショー、今年度で終了するみたいです。
なんとか見れて良かった…!

 

 

そんなこんなで、入園直後にファストパスを取っていた「モンスターズインク ライド&ゴーシーク」の時間が来ていました。
アドベンチャーランドからトゥモローランドまで速足で戻ります。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

すると、再びの

「さーさーのーはーさーらさらー♪」

が流れてくるではありませんか!

今度はちゃんと見れました!

 

姐さんと目が合いました(多分)。ダンスを拝見して見る目が変わりました!リスペクトです!

 

なるほど!こういう催しものだったんだ!
七夕のちいちゃいパレード。キャラクターたちがかわゆいです。

お父さんに絡みに行くマックスと持て余し気味のプルート

 

クラリス姐さんこそお色気の塊ですわ…

 

・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
(やっぱり、参勤交代じゃないかい?)

 

 

ドナルド&デイジーさんはフロートでの移動でした。雨の時はこのフロートにみんな乗っちゃってたのかー。そういうことか!

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

さあさあ間に合いました!
入園すぐに取っていたファストパスがやっと使えます。

 

「モンスターズインク ライド&ゴーシーク」。
こちらも初めて乗ります!

出社!

 

8年以上前もアトラクション自体は既に出来ていたはずだけど、常に混んでいた記憶があり、機会を逃していました。
(※8年前の記憶がガイドブックの知識に上塗りされている可能性があります※)

 

 

 

こちら、一つの乗り物には小さめの人3人まで乗れます。(大人3人は厳しい気がします)
シングルだと一人で一台使わせてくれました。よ、良かった。相席は苦手なもので…

 

載ってみて、手が込んでいて見入ってしまうアトラクションでした!
モンスターたちもかわいいし、これもまた乗りたいです。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

時刻は4時過ぎ。
外へ出ると、またアトモスに遭遇しました。

こちらは、ボイスパーカッションを交え、アカペラを次々披露する、というものでした。
プロの人すごぉ…!
調べたのですが、こちらのアトモスの名称は分かりませんでした。

 

そういえば、同じトゥモローランドにショーがあったはず
えーっと…

 

 

そうそう、「ワンマンズドリーム」!
こちら、ヒルナンデスで紹介されていた気がします。(※またヒルナンデス情報)

 

開演の時間はすぐだったので、見ることにしました。

 

モノクロのミッキー!これこれ!

この後は、ディズニーフィルムの歴史をたどり、様々な作品のハイライトが再現されます

それにしてもコアなファンが多い…!みなさんパシャパシャ撮影していました。

 

いけない、ディズニーにちゃんと詳しくないのがばれる…!何の作品か分かっていません。

 

バグズ・ライフ。 サーカスを披露している場面です。むちむちハイムリック、いいですよねえ。

 

ピーターパン。海賊たちがげへげへ言っている場面です。こののち、ピーターパンが登場します。

 

あややややややや!スミ―!

 

眠れる森の美女。しばらくヴィランズのターン!

 

 

シンデレラ。の一場面…だったのかしら。華やか。

 

「ああ、これあったあった!」
と記憶を掘り起こしながら楽しめました。
特殊な舞台装置は使用されておらず、素朴な印象のショーですが、次々と場面や作品が切り替わるので見ていて飽きません

とてもステージが広い!野外なので鳥が屋根の隙間から見えたりして和みます。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

ショーののちは、お土産さんを冷やかして、こちらへ。

 

「パン・ギャラクティック・ピザ・ポート」。

 

ロフト構造の大きなピザ屋さんです。
(海外の方が、中二階からひたすら正面の画面を眺めていました。)

 

やっと野菜を摂取。カップサラダ(¥350)と、チキンとトマトのカルツォーネ(¥600)です。

 

ええ、貪りましたとも…!
こちらはガイドブックに載っていて、「行こう」(即決)と決めていた店です。
アツアツで思ったよりチキンが入っていて美味しかったー。高校生の時は部活の前こんなのばっかり食べてる子がいたなあ。分かる気がします。んまいよ。

 

時間が半端だからか空いており、テラス席でまったり出来ました。

 

昼過ぎから完全に雨は止み、日が出て暑くなっていました。梅雨時期だったので、湿気もむわむわ。
けど、空が開けているのは解放感を感じます。

 

まったりしてたら日が落ちてきちゃいました。
しかしまだこれから。
夜は、まだ「食べたいもの」があるのです。ウフフフフフ…!

 

 

(探訪記④ おわり)

 


 

 

 

次回!内容要約!

「夜のディズニーをこんなに満喫できたことはいまだかつてない。」

 

大人って最高ね…!思うままに動けるんだもの!

 

 

 

 

フィナーレ!ゴージャス!

 

 

ABOUT THE AUTHOR

siso
30/ ゴリラフェム / あばんせのイラストを担当

生活感溢れるゴリラ。
犬と無印良品とディズニーを愛する。
恋愛を志向しない。と言い訳する恋愛初心者。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top