AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


新聞と実用書と夏目漱石と…

先週は珍しく1つの話題でブログで盛り上がっていました。

 

発端はいつもクールなAoiちゃんのこのブログ

 

感情表現の難しさ

 

そこに共感したのが9さん

 

ちゃんと喜ばなくちゃいけない

 

そしてダダ漏れ2人が続く

 

喜怒哀楽が漏れちゃう…

 

クールなmasa?

 

わちゃわちゃ、やんややんやと騒いでるところにブログを更新すれば最もアクセスが多く、いつもスッと心に入ってくる内容を書いてくれる、まーさんが登場

 

クールでもダダ漏れでも、こんな人になりたい

 

クールでもダダ漏れでもなく大事なのは「本音を適切な言葉で伝える」

 

分かりやすい・・・。

 

以前も、「彼女がいなくても生きていけるか」という話題も・・・

 

彼女を失っても死なない…

 

わちゃわちゃ騒いでると

 

卒業しゆくオデコちゃんへ

 

「生きていくけど生きてない」とのお言葉を。。。

 

思わず、まーさんにLINEで「まーさんそれ!」と言っちゃいました(笑)

 

男性との付き合いに対しても「可能だけど希望じゃない」といつもスッと入ってくるんですよね。

 

先月のパンオフ会の前日に開催した前夜祭でブログをかなり読んでくれてる方がこんな風に表現してくれてました。

 

 

「山口さんのブログは新聞なんです。そこで何があったのかがしっかり分かる」

 

あ〜その表現、自分でも分かる。。。職業柄な気もする(笑)その場であったことを臨場感たっぷりに伝えたくなる。

 

「まーさんと9さんのブログは実用書。スッと入ってくる。読んだあとに自分もそう思っていたかのように思えるんです」

 

あ〜これも分かる!特にまーさんはほんとそう。心に底にあった気持ちを言葉に表現してくれる。「そうそう!」と思わず言いたくなる明日から役立つ実用書。

 

「そしてsisoさんは夏目漱石。一度、読んだだけでは理解出来ない。でも2度3度読み込んでいくと分かっていく面白さがある

 

あ〜これも分かる(笑)そうそう、一度目は「ん?何言ってんだ?」って思うんですよね(笑)

 

この表現、すごく的確だな〜と思ってすごく印象に残ってます。そしてこんな風に楽しみながらブログをよんでくれてることが何より嬉しい。

 

次は何でわちゃわちゃ騒ごうかな・・・きっと、わちゃわちゃ騒いでるとまーさんが実用書コーナーから出てきてくれる仕組みなんだ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top