AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

あまおうあまおう

どーーーーーーーーーん!

いちご大きいでしょう。あれ、あんまり大きさ伝わら、ない…?いや、でも大きいんですよ!1粒が!

 

1週間前に「6年間お疲れさまタルト」を食べたのですが、ここのあまおうタルトがおいしすぎて感動したので理由をつけてどうにか食べたい。特別な日じゃないとケーキやタルトを買わないので( え、そういうもんじゃないですか?なんでもない日にケーキを買っていくなんて、大人すぎる…! )、どうにかこうにか理由付けた結果。

 

「4月からがんばろうタルト」をいただくことに!(*^▽^*)

 

切り分けることなく、フォークで大人食いしてやりました!!!

いちごがとても甘く、食べ進めていくといちごとタルトと生クリームの割合も抜群で、気づけばもうない。おかしい。10分前に食べ始めたばかりなのに( 早食いなのです… )

見た目もかわいくて、テンション上がります( うまく撮れなかったけど… )( フォトジェニックって、なに… )

あーおいしかった!

これで4月からがんばれます。単純なやつです。

 


 

小腹も気持ちも満たされ、まーさんも見たというネット放送LGBT LIFEを、私も見ました。

( ホウドウキョク https://www.houdoukyoku.jp/

 

※先月の映像です。

 

まずはスーパーニュートラル森下さんとのやりとりに癒されつつ( 悪気がなくえぐってくるときありますが、そういう方がほとんどであることを忘れてはいけませんね )、NPO法人のLGBTの子どもたちへ向けた教育への取り組みが放送されました。

LGBTの理解を深めるために先生向けの教材を作ってリリースしたばかり。悩むことの多い多感な時期。教育の現場で早く広まってほしいところですが、個々によってタイプや捉え方も違うし「あなたはこう!」とカテゴライズできるものでもないし、難しいですよね。

同じ教育者( 保育士で乳児・幼児を見ているので多少のズレはあるかと思いますが )として「自分はLGBTだ」と悩みを打ち明けられたら、どう答えるのか考えます。実際に今の環境でそういう発言はないかと思いますが、2歳児の保護者の方から「男の子なのに髪の毛伸ばして結んでほしいって言うんです」「男の子だけど口調が女の子みたいになってるんです、どうしよう」など軽く相談されたこともあります。もちろん、2歳児の段階で判断は難しいです。「男の子( 女の子 )なのに」「男の子( 女の子 )だけど」なんて、使い古された言葉ですよね。でも私ももしかしたら無意識で使っていることもあるのかもと思うと、子どもたちに対し、一言一言意識して発信していかなければと身が引き締まります。

大人は固定概念が凝り固まっている方が多いので教育者といえど、今まで聞いたこともない言葉、なんとなく聞いたことはあるけどよく分からない「LGBT」のことをどこまで理解して子どもたちへ話していけるのかが問題となってくるのかな。

 

とりあえず代表の薬師さんのキャラクターがおもしろく、もっと話が聞きたくなる雰囲気の方でした。この番組に出演する方のキャラクターがまずおもしろいですよね。後半に出たBの池田さんも笑顔のすてきなかわいらしい方でした!

 

「好きな人が好きと言える」

 

それにつきます。

毎回、考えさせられる番組だなと。ふわふわ生きていることで、今後のこと将来のことを考えないように避けていたのですが避けているだけではいけないと思い知らされています。

もちろん、避けてることも方法の1つで大切なことですが、今後のこと将来のことは向き合わなければいけない問題の1つですよね。

勉強になりました。

ありがとうございました。

ABOUT THE AUTHOR

9
27歳フェム / 保育士

個性がないことが個性。
濃ゆいメンバーの中に、キラリと光る普通さ。
レモンサワー大好きな酒飲みです。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top