AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜

LINEスタンプはこう作っています。(案を出しーの、ラフ描きーの)

 

 

先日、LINEスタンプを再々提出したみたいですね!

「<ビアン専用LINEスタンプ>訂正して再々提出しました」 
http://avance2017.com/post-6278

 

少女漫画チック、実はお気に入りです。ときめき!

 

さあ今度はどうなるんでしょうか…!次こそ通るのか、またも違う箇所でリジェクトか…!

 

まあそうなっても覚悟はできておりますー。

リジェクトされてもまた、
①候補を挙げて、②ラフを描いて、③絞り込んでいって、④清書して提出する
という作業を繰り返すだけなので!バッチ来い!!(とは言ってもリジェクトは多くない方が助かりますけども!)

 

ということで、今回はそんな作業行程をご紹介します。

 


 

エピソード3:スタンプが出来るまで

 

①候補を挙げます

いつも大体、「AVANCE住人のグループチャット」で山口さんと住人の皆さんの意見を募って進めます。

右上のラフをまとめたもの、下北沢のオフ会で回し見ていただいたんでした。

 

一番最初の会議には、候補の一覧を作って持って行ったりしていましたね。

このとき


一つのスタンプに「40個」イラストが必要なので、60個70個~候補を挙げて、第一弾にふさわしくないものを削除していったり、「こんなの欲しい!」という意見を取り入れて数を揃えました。

 

第一回の提出前は、オフ会終わりで最終候補を絞り込みました。

この間の突発オフ会の日も、グループチャットを使い、現地組と家組とで会議。

(けっこう真面目に会議しておりますよ!)

 

 

②ラフを描きます

候補がざっくり出そろったら、数日後、再びグループチャットにラフを数点アップして皆さんの意見を貰います。

チャットをしながらLIVEでラフを上げることもあります。

意見をどんどんいただけるので、ラフだけなら数はかなり出ます。

 

 

③絞り込みます

ラフの中から提出にふさわしいイラストを選んでいきます。

 

 

提出分に含めなかった(選考に落ちた)ラフは、無駄になることはありません。
次回以降の提出分や第二弾・第三弾への候補に回されます。

 

そうなんです。第二弾、第三弾用にもすでにかなりストックが貯まっています。
数えてみたら、第一弾用に出したラフが約70点、それ以外のものが約30点でした。すでに40数点は提出用に回したりリジェクトされていたりするから、使えるのが50点超としても…
おおう!もう第二弾作れる数ありますね

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

④は清書と提出

なんですが、それはまた次回に。
あばばさん&ちゃんこの描き方と共にご紹介します。

 

 

ヒマが過ぎるときに使ってください。ヒマすぎてアゴだって伸びちゃうんだぜぇ~

 

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top