AVANCE

〜ビアン人生も悪くないですよ〜


【アメリカ旅行記⑤】セドナのパワーを受け取ってください

おはようございます、まーさんです。

土曜日に歌舞伎町へ行ったら、TOHOシネマズの近くに「VR ZONE SHINJUKU」という建物を発見。

新宿にはちょくちょく行っていたけど気が付きませんでした。TOHOシネマズにはよく行くんだけどな…

 

VRってものすごーく興味があって、やってみたかったんですよねー。ここはさすが新宿という感じで、13種類ものVRアクティビティが楽しめるそうです。料金は1回1200円ですって。1Dayチケットだと4回分で4400円ですって。んー、たくさん遊ぼうと思うと高いですね・・・。でもまずは体験、かな。あとで行ってみよう。

さて、週をまたいでしまいましたので、スピードアップして完結を目指します。「アメリカ旅行記パート5」、スタート!


6:15 グランドキャニオン マーサ・ポイント出発

私たちの迷子騒動でちょっぴり出発時間を遅らせてしまいましたが、2日目の弾丸ツアースタートです。まずは広い広いグランドキャニオンを1時間ほどで抜け、給油とともに朝ごはん。

お婆ちゃん店員が1人でレジをこなすマクドナルド

1日目は車中でサンドイッチでしたけど、2日目は朝ごはんの時間をとってくれました。ドライブイン?のマクドナルドで朝マック。日本よりもメニューが多かったです。

森田さん情報によると、アメリカのマクドナルドって店舗によって料金が違うんですって! お店の家賃を利用客数(販売数)で割って値段を設定しているのだとか。閑散地域の店舗も家賃が高い地域の店舗も存続させていくためのスタイルなんですね。日本では山の上の売店とか自販機くらいですよね、値段が割高なのは。

 

パワースポット、セドナへ入ります。

朝ごはん休憩から1時間半ほど走ると、レッドロックと呼ばれる赤い山々のエリアが広がります。ここは世界有数のパワースポットとして名高いセドナ。

第一印象は「とにかく美しい街」って思いました

スピリチュアルなことにはあまり関心はないという森田さんですが、「セドナに来ると、なぜか運転疲れの肩こりが解消されるんですよねー。不思議ですよねー」と言ってました。

調べてみたら、セドナは磁力がとても強い土地らしいです。セドナに広がる赤い土は酸化鉄を含んでいるため、磁力を帯びて、磁石のような土地になっているのだとか。肩こりには磁力がきくって言いますもんね。ピップエレキバンとか、ファイテンの磁気ネックレスとかね。森田さんが感じてる肩こり解消効果もあながち嘘ではない気がします。

いまブログを書いてて肩がこってきたから、私としてはあの時よりセドナ効果を欲しています…

向かったのは、チャベル・オブ・ザ・ホーリー

一瞬何かわからないですが、岩山の中に食い込むように建っている協会なんです。手前から見ると、建物自体に十字架がデザインされていました。この教会は、セドナを見渡す景勝地としてもってこいの場所なんですって。はい、私たちも登ってみますよー。

わー、登ってみるとけっこう高いですね
神様なので遠慮がちに小さめに載せます

 

先ほどの写真の右に写ってる岩山に注目!!

カセドラルロック

 

セドナには、特にエネルギーが強いと言われる「4大ボルテックス」というスポットがあるそうです。その中で、この「カセドラルロック」は女性性のエネルギーが強いボルテックスなんですって! 詳しいことはわかりませんが、男性性のエネルギーが強い「ベルロック」というスポットもあるので、私たちにはこっちの方がいいってことですな。

「女性はカセドラルロックの写真をスマホの待ち受けにしてるといいらしいですよ」と曖昧な情報を教えてくれた森田さん。

美輪明宏さんにもそんな都市伝説がありますけどね(笑)

というわけで、みなさん、はいどーぞ!

ごめんなさい。私たち、邪魔ですね

 

はい、どーぞ!

カセドラルロック+まーさんのエンジョイ党ご利益(←こっちは微力)

「愛に迷ったときに訪れるといい」だなんて書いているサイトもありましたが、そういう占いめいた言葉は不要ですよね。地球発信の磁力のパワーです(笑)

セドナはアートの街でもあり、スピリチュアルなグッズに限らず、服や雑貨や工芸品などのショッピングも楽しめます。ツアーの2日目は1日目とうってかわってゆとりのプランで、セドナでは1時間の散策時間をもらいました。

こぎれいで歩きやすい街でしたよ
全体的にレンガ色。日本の観光地と同じで、色彩のルールがあるらしい

ケイさんと私は、とりあえず一通りのお店を覗いて歩き、お土産にお揃いのマグカップを買いました。(ケイさんにお揃いを提案してもらって、素直に喜んだ私。セドナのご利益をいただきました♡)

ケイさんはオレンジで、私は黄色

 

お買い物も済んだので、残りの時間は街をブラブラ。すると、世界中どこでも遭遇するのがワンコですね。柴犬はいなかったけど、

セドナパワーで、ワンコもいかしてる
服は着ないけど、サンバイザー着用だぜ!

セドナはとても人気の観光地なので、宿泊するにはとっても高いんですって!ホテルが少ないっていうこともあるのでしょうが、1泊1,000ドル以上ですって! 庶民には無理よね~。

 

そんなセドナを後にして、向かうは最後の観光スポット

山口さん、お待たせ!

カーズの街 ルート66 「セリグマン」へ!

それは次回ね!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top